田舎暮らし

田舎で暮らしたいスローライフに憧れ思いつきの田舎移住

スポンサーリンク

こんにちは
ブログ開設して、すぐに、アクセスをいただきまして
びっくりしています。ありがとうございます。

ご丁寧にメールを下さる方も
数名いらっしゃいまして
まだ誰も読んでいないと思っていたので、
感動しました。

いただいたメールに返信させていただいたのですが
やはり、お仕事の関係で田舎暮らしに
なかなか踏み込めない環境でいらっしゃること、
ご家族との問題、など、現実問題はありますね。

私は家族を築く前に単身で移住しちゃいましたので
早い決断がよかったのかな?って今になると感じます。
当時は先のことは深く考えず、とりあえず、

都会にいるのが窮屈で、
仕事と趣味を両立させて楽しく暮らすんだ。

ただ、単純な理由でした。
決めたらもう止まらず、勤めていた会社に
田舎に行きたい と申し出て、退職したのです。

母もいつかは呼びたいなという思いがあります。

しかし、、、田舎育ちの母は
田舎がいやでお見合いして都会に出たので
田舎暮らしはいやだと言ってます
そんな母が田舎に行きたがらないのは、

生活が不便。仕事が無い。食べていけない。病院が近くにない

このような不安があるからです。
私はこの不安を取り除き、
呼び寄せたいなと思っています。

しかし、、、孫も出来て、
毎日近所に住む孫のお世話をしているので
今はそれも幸せかも知れないですね。
私はいつでも受け入れれるような
準備をしておこうと思います♪

介護が必要になり、
Uターンしないといけなくなる方も
いらっしゃいますよね

今から、少しづつでも自分の人生に転機が来たときに
すぐに行動できる下積みをされると
心も病まなく、ゆとりをもって環境の変化を受け入れれると思います。

私は夏休みの宿題は早くするタイプでした。
全部終わらせないと気持ち的に遊べないのです。
そんな性格が社会人になると、
終わりの無い仕事に追われ
休めない性分になってしまいました。

いつもどこかで不安なのです。
残したままだと気になって眠れないんです。

ネットショッピングで軌道に乗ったとき
注文メールに追われ、帰れなくなりました(笑)
正月も年に数回しか帰らない実家でパソコンの前に座り
注文がたまらないように処理したり、、、

休むほうのことがつらかったのです

スポンサーリンク

高熱がでても休みませんでした。
自分がしんどいとか言い訳できない
たくさんのお客様が待ってるのです。

そういったことで自然に効率化を図りました。
きっと、私の根底にある仕事と趣味を両立して

楽しく暮らしたいという
願望を実現したかったのでしょう。

その経験も含め今後も更新していきますので
よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ