田舎暮らし

田舎へ旅行と、田舎にIターンとの違い

スポンサーリンク

田舎暮らしにご興味のある方に
たくさんお問い合わせを頂きましたが

一番多いのが、
今の生活から抜け出したい

ということです。
抜け出したい というのは様々な理由があり

現状がいやで仕方が無い
現状から変わりたい
都会から離れ田舎暮らしに興味がある
●●がしたいという具体的な目的に向かうため

などが主にあげられますが
ひとそれぞれの抱えている
環境により捕らえ方は違いますが
共通しているのは、

田舎にいくと、今の自分より良い人生が送れる
という、思いです。

旅行に来たときによかったから住んでみたい。
心が疲れていてゆったり暮らしたい

そのような気分の方はきっと
理想と現実の差に対応できなければ
飽きてしまうでしょう。

田舎時間というものが、
今まで育ってきた環境の違いで
心が受け付けてくれるのは移住当初だけです。

だんだん田舎がストレスになって
結局帰ってしまう人もいます、
あと、リゾート地などでは
都会の人が嫌われるんです。

移住した当初、
都会の人は海を汚すから嫌いだ
と地元の人に言われました。

私は自分はそんなことは無い!っと
ムッとしてしまいましたが、
実際自分が住民になると、本当に、そうなんです。
平気でビーチにゴミを捨て、マナーも悪く

海水浴のシーズンは、
汚くなるから海水浴シーズンは嫌いです。
全員じゃないんですよ。

一部の方なのですがその方のおかげで
都会の人全員がひとくくりになり嫌われるのです

観光客で成り立ってるんだろ!お前の町は
とお思いの方もいらっしゃると思いますが
きてくださることと、汚されることの問題は
別ですよね、、、私は住んで初めて気がつきました。

観光のときは、皆さんよくしてくれますが
住民になるとすると、近所付き合いもあります。
自分のこと、なにも話してないのに
近所には私のことを知っている人は沢山います。

ただ、暮らしているだけで、
話に尾ひれがついて、悪口に発展することもあります。

このようなことに違和感を感じても
聞き流せる心を持たないと、
自由に田舎で暮らすことは難しいです。
これは、住んでみないとわからないのです

サーフィンに没頭したい
漁業をしたい
農業をしたい
カフェ経営をしたい
工房をしたい
スキーをしたい
ダイビングをしたい

このように具体的な理由があると
その夢に向けて、計画が立てやすいですね。
趣味を続けるために移住するには
仕事探しもしないといけないですし、

仕事せずに趣味だけで暮らしていくには
お金があってこそなのですが…
田舎でも都会でも新しく事業をするには
それなりのお金と、人脈(これは大事です)が
必要になりますよね。

スポンサーリンク

今、目標に向けてコツコツ貯蓄をされたり
調べられている方に
実際移住して、始める前から積み上げるべきことがある
のでお教えしたいのですが
そのことは後にレポートしたいと思います。

私自身、なんにも考えずに
田舎暮らしを始めましたので
もっと早くに取り組んでいれば、
最短で夢をかなえられたのになと、
時間を無駄にしてしまったことを後悔しています。

なので、夢をかなえたい、
田舎暮らしで仕事をしたい、
趣味で食べていきたい

など、本当に熱意のある方には
知っていて損は無いと思いますので
ぜひ、今後の更新もお読み下さいね。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ