田舎暮らし

どのようにスローライフ田舎暮らしで生活していけるのか

スポンサーリンク

当サイトにお越しくださいました方は
田舎暮らし・スローライフに
興味がお有りかと思います。

どうやってスローライフをしたんですか?

このブログをお読みくださっている方からの質問です。

・なぜスローライフをしているのか
・どのようにスローライフを実現できたのか
・どのようにスローライフ、田舎暮らしで生活していけるのか

が圧倒的に多いです
なぜスローライフをしているのか…
答えは単純です。

スローライフがしたいから…

そのままですよね、
でも本当にそうなんですよ
田舎で好きな暮らしをしている人って
スローライフしたいから行動に起こした
それだけです。

まあ、でも、その背景には色々あります。

・自分の好きなことをして生きていきたい
・のんびり暮らせたら最高だな
・趣味がしたくてたまらない

田舎暮らししたいなと思ったときに
仕事はどうするとか色々悩むかと思いますが
私は夢でもある、工房を作れたらいいな とか
思い描いたりもするようになりました。

なので、スローライフをしたかったから
と一言になりますが
単純に、「想い」なのですね。
思いが強かったから実行した。
という感じです。

仕事は これをしなければいけない
という決め付けは一切ないです。
「想い」が大事なのです。

田舎暮らしをしたくて農業を勉強したり、
お店を開く夢を持って修行したりするけど
実行できない人もいます。
それは、現実に負けてしまうからなのですね。

確かに甘いことを考えて行動して
失敗していく人もいます。

その話を聞くと、二の足を踏んだり、
世間の目が気になり…など 踏み出せない
石橋を叩いてか渡るというタイプで

わたりきれなかった

という人もいて
非常にもったいないなと思います。

田舎で具体的にやりたいことがある…

スローライフといえば自給自足、、、
野菜を作りながら生活をしたい
工房を持って創作活動をしたい

素晴らしい技術を駆使して
素晴らしいものを作り上げても
生活をしていけるだけの収入がないといけませんよね

自給自足するにも光熱費が要ったり
肥料代 機械そして、燃料費など、
かならずお金が必要になります

綺麗事を言っても生活費がないと
生活をしていけないのは現実です

そのやりたいこと、
決まっていることを実現し
叶え続けていくにはどうすればいいか

諦めて都会に帰ってしまう人が多い中
どのようにして、田舎暮らし、
スローライフを実現し続けていけばいいのか

そんなお悩みのある方も
ご相談いただいています。

私には田舎で暮らせる特技がない…

田舎暮らしをするにあたり、
農業や林業、料理ができる
創作物ができるなどの特技がないと
田舎暮らしは成功しないのではないか

と不安に思っている方も多いのですが…
まったく関係ないです。

どんな仕事しようが
犯罪を起こしたりせず
まっとうにしていたら
どんなことでもいいのではないでしょうか

私の場合、単純に
家具職人だけになりたいのであれば、
別に田舎暮らしをしなくても、
当時の職場で辞めずに仕事をしていたらよかったのです。

田舎暮らしをする前に、
ここに住みたい!って強く思い、
田舎暮らしを実行しようと
決意を思ったのが後になって重なったことで、

田舎暮らしをするから
こんな仕事をしないといけない
っというのはありません。

もちろん、しっかりと目的がある人は
難しく考える必要はありませんが

特技が何もないだから諦めてる

というのであれば
それは全く問題ありません。

今からでも遅くありません。
田舎で暮らしていく想いが強くあれば
絶対叶うと思います。

自然に、田舎でやっていきたいなと
言うことを今から見つけることもできます。

私も、田舎暮らしをしていて、
いろんなことを経験してきた上で
こんなビジネスをしたい、
というものが増えてきました、

はじめは単純でしたが、
どんどん夢が膨らんできたのです。

まだまだやりたいビジネスが沢山有り、
胸がワクワクしています。

行動せずにスローライフの夢は諦めないでください…

今あなたがこのブログにたどり着いた理由に
なにかお悩みを抱えているのだと思います。

スポンサーリンク

夢を叶えるために、
壁にぶつかって乗り越える辛さよりも
それを乗り越えた先に待っている
幸せな自分を想像して成功することの
ワクワク感の方を大きく、強く思ってください。

現実逃避に田舎暮らしをしてもいいんです…

田舎暮らしをしたかったのは21歳の時でした。
その時は、なんだか現状に疲れてしまっていて、
でも、その時は逃げているな… と思ったんです

で、田舎暮らしをしたい想いに蓋をしました。

その後、日常に戻りましたが、
やっぱりどこかで田舎暮らしをしたい思いがあり
数年後に実行したのですが

ただ単純に田舎暮らしがしたい、
のんびり暮らしたいんだ
あくせく働くのが嫌なんだなど、
そういった理由でも全然構わないと思います

おいしい空気の下でのんびりしながら
心豊かに暮らしたい
それだけでもいいと思います。
それは誰しもが持っている感情でもあり

できない人が多いだけで、別にその選択が間違っているわけでもありません

否定する人もやめておけという方もいます
しかし、それは社会的常識として、
埋め込まれているだけで 自由に暮らしたい
ということが悪いとは全然思えません。

迷惑をかけないよう、自分で生活をしていける
そういった 仕組みを自分で作って
収入を得ることできればいいと思います。

毎日ゆったり暮らしたいのはあこがれでもあり、
理想でもある人て 世の中にたくさんいます。

それを実行するかしないか、それだけです。
シンプルですよね

私が田舎暮らしをするにあたり、
いろんな人に笑われたりやめておけと言われたり、
批判されたりしました。 それは自己判断です

私は社会常識という意味不明な、
定年まで会社で働き 老後になって
ようやく自由時間を手に入れる
なんて待ちきれません(笑)

足腰が弱くなり、
楽しめることに限りが出て来るかも知れません。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ