田舎暮らし

古民家にダンゴムシが大量侵入どこから?

スポンサーリンク

こんばんは。最近古民家に、ダンゴムシが大量侵入( ;´Д`)
庭にはもちろんたくさんいましたが
急に室内にも…

ムカデ散布剤が効果薄まり入りやすくなった?
など…考えています。

流石にこの時期にムカデはないと思うし
団子虫はまだ怖くないから安心ですが

今年はバッタやら、団子虫が多いです。
カメムシは、玄関に一匹だけ。

ってことは、雪が少ないのかな?
カメムシが、多いと雪が降ると言いますよね?
うちに襲撃してこないだけかな^^;

あと、カマキリの卵を産む高さとか
蜂の巣の高さとか。

田舎に暮らしてると自然の言い伝えが
現実でもあるなと感じます

昔の人は洞察力が優れていたんですね

しかしダンゴムシ、どこから入ってくるの…

玄関の土間はすき間がわかっている。
でも室内はなぜ?はるばる玄関から歩いたのかな。
ってことは何かダンゴムシが好むえさが室内にあるの?
また調べよう…ムカデじゃないから
良いやと安心している自分もいる。

ダンゴムシすら怖かったのに、
随分古民家の虫になれたようだ、、、
いや慣れてない、怖いけど強くなったのだ(笑)
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このページの先頭へ