田舎暮らし

古民家暮らしの春は花の癒しと虫のストレス

スポンサーリンク

こんにちは(^-^)いよいよ春が訪れてきました


海も太陽に照らされずいぶんと明るくなりましたよ
ランニングしながら、サーフィンしている人を眺めて

桜を観賞(*^^*)とても穏やかな気持ちになりました。
すると、観光客さんに声をかけられました♪

 

「遊歩道はどこですか?」っと。ご夫婦。

 

先日は、「写真撮って下さい」っと。老夫婦さんのツーショットを撮影

 

若者におすすめポイント教えてあげたり♪

 

 

私っ観光大使になってもいいんじゃ…( 〃▽〃)

 

 

自分で言うのもなんですが…声をかけられないよりは
声をかけやすいと言うのは良い事だと思っています。
安心していただけてるんですよね
ジャージで汗だくでランニングしてたら
悪いことしそうにないのかな(笑)
私は、好きな場所を案内するのが大好きです

 

気分良く自宅に戻ったら、
玄関前にムカデがいました

 

もうっイヤっ

 

どこかいってほしくてバン!!っと足踏みして脅したら
なんと、ドアの隙間から家の中に逃げ込みました…

 

このままでは、家にいることは、確実になるから
怖くて眠れないし、どうにかして見つけないと…
っと思い、探しに探して、ホウキで掃き出しに成功。

 

田舎では、虫は当たり前で
ご近所さんにも、都会の人は甘い…
っと言われ、慣れなきゃと思いますが、
怖いものは怖いのです。

 

私は、自分で望んだ田舎暮らしです。
夏の虫に耐えていかなきゃいけないけど、
やっぱり虫苦手は、なおらないかも知れません。

 

無農薬で作った野菜に虫がいても、
虫が寄るほど、安全でおいしい野菜なんだ

と、考えれますが、

 

家の害虫だけは好きになれません
でも、共生していかないとっということは理解できています。

 

海も空もきれいで癒される反面
虫との暮らしもありますので、
田舎暮らしをされる方、虫に慣れて下さいね

スポンサーリンク

 

ストレスになり、辛くなりますので♪
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ