田舎暮らし

仕事に追われ田舎暮らしで自然との共存を見失わないように

スポンサーリンク

こんにちは
海は太陽の光が不足して暗めでしたが
毎日の日課のランニングに出掛けました

しっとりした砂浜を歩くと気持ちいいです
冬は辛い海も春からは癒しですね
今日も観光客さんがいましたよ

だいたい、ご夫婦が多いです。
ゆとりがある老後を仲良く過ごせるのは
とてもほほえましく眺めつつ、

私の親では叶わなかったな
という切なさも正直あります。

私の家庭はさておき、
頑張って働いて、時折癒しに田舎に訪れる…
良いですよね

でも、若いうちから、
このような自由時間が得たいです。
頑張ってきた、ご褒美と、いっても
やっと自由時間を手に入れたときに、
夫婦不仲とか、足腰が弱っているとか、

仕事優先にしたがために、
家族や友達がいないなんて、
悲しいですよね。

なんのために働いたのか。
仕事が大事だと働き続けて
周りを大切にする気持ちを忘れ
気がつけば…疲れた孤独な戦士
なんて寂しいです。

私も仕事を優先にして友達との約束が守れず
信用を失いました。

私の父も仕事人間で誕生日もお祝いしてくれず
母と、兄弟でローソク ふ~っとしてました。
子供の頃に、家族団らんした記憶が少なく
飢えているからでしょうか…

今は、家族との時間をゆっくり
とれることが何より大切な理想像です。

いつでも家族が田舎に癒しにこれるよう
私は、田舎暮らしをしています。
庭にはきれいな花が咲いていました

忙しく働いてた時期には
花に見向きもしませんでした。
自然界の出来事も、自分都合で考え、
雨にいちいちストレス感じたりもしました。

今は雨が降っても、大地のためと思えたり、
台風がきたら、農作物を心配したり、
自分が不便、快適、でしか判断していなかった時より
心にゆとりが持てるようになりました。

そうは言っても、私も晴れた毎日が一番良いですよ
雨や雪だと移動が不便だし、太陽の光が好きです。

スポンサーリンク

ただ、
アクセク働きすぎて
周りが見えなくなることからは卒業でき、
自分都合を優先にして
ストレス貯まるのはなくなりました。

仕事が出来ても仲間や、自然を大切にできなければ
魅力の無い生き方になりますから

あ、、、でも、、、
ムカデとかは苦手です、、、すいません。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ