田舎暮らし

田舎で趣味や好きなことを仕事にして利益を出すには?

スポンサーリンク

今日はとある田舎の企業に依頼された
ホームページとブログの
カスタマイズをしていました。

田舎で仕事が無い
好きなことを仕事にしたい
得意なことを仕事にしたいけど

人口が少なすぎてスクールビジネスも成り立たない

そんなことで諦めてしまうケースも有ります。
女性ならわかりやすいと思うのですが

美容院に行くと
シャンプーやヘアケア用品が売ってます。

エステに行くと
自宅でケアできるクリームやら
サポーターやガードルなどが売ってます。

料理教室に行くと
使ってる鍋や調理器具が欲しくなります。

アウトドアでいうと
マラソンの速い選手が履いている靴
着ているウエアが欲しくなります。

登山のリュックやグッズが欲しくなります。

釣りの名人が使っている竿や餌が欲しくなります

家庭菜園を始めた時に指導員が使っている園芸グッズが欲しくなります。

このように趣味や習い事や美容で
目的はその行為ですが
その行為を補助するグッズというのは

素人では選択することが難しく
プロや経験者が使っているものを
選んだり欲しくなったりします。

  • モデルが着ている服や
  • モデルが使っているメイク道具
  • 俳優がつけているサングラス

も同じことが言えますね

ですから趣味のスクールをする場合にも
生徒さんを集めてレッスン料をもらうだけで
生計を成り立たせるのではなく

道具や補助するものを
一緒に売ると良いです。

というかそれは普通に世の中で
行われていることですので
個人でも取り入れても違和感はないし

ご自身に照らし合わせるとわかると思いますが
なにか欲しいなと思うとき
人が使っている感想を聞くから
ということもありますよね

あとは自分が実際お試しで使ってみるなど。
これが料理教室で使う包丁や鍋や家電。
エステでマッサージしてもらったクリーム
などに該当します。

サーフィンスクールでも
レンタルボードにレンタルウエア。
これも使ってみて良かったら
自分で買おうと思う人もいます。

教えるだけでは生徒が集まらなくても何か道具を売ることで収益が上がります。

これはリアルビジネスの話ですが
ネットでも同じことが言えて

ネットで何かのノウ・ハウをお教えしながら
そのグッズを紹介するということで
収益が上がります。

料理・家庭菜園・スポーツ・釣り
何でも同じですが道具って要ります
無償に見えても実は道具で紹介料をいただける
なんてことが可能です。

個人だから販売する権利が
企業からもらえない。
なんて思っている方は安心して下さい。

スポンサーリンク

いつも説明していますが
楽天やアマゾンに売っているものは
ほぼ、紹介することができるので
企業と契約を結ぶ必要もなく
個人でもネットを経由して紹介することができます。

リアルで仕入れるとなると在庫負担になりますが
ネットを経由して紹介して売れた時に報酬がもらえます。

農家さんも日々の農作業をただ更新しながらも
使ってる道具を紹介したりするだけで
売り込みをしていなくても
たまたま興味をもった人が
購入するなんてこともあります。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ