田舎暮らし

海辺暮らしの憧れと海遊びの危険

スポンサーリンク

こんにちは

今朝も日課の散歩に出かけました。

日課ですのでよっぽどの嵐でない限り
海辺に出現します♪

雨模様の海辺は暗くて
あまり美しくありませんが、
これも自然の景色ですし、眺めています。

海岸沿いを走りながら
毎日ヒーリングしています。
さすがに、今朝は、観光者さんに
会いませんでした(笑)

すれ違う人もいなくて
ちょっと寂しい?散歩です。
民家も無いので仕方ないですね。
民家がないということは生活排水が無く
きれいなんです

子供の頃に海水浴につれてきてもらって
印象深かったのですが
見た目では変わらない景観に
このまま美しい海岸で
あってほしいと願っているのです。

夏休みには一気に海水浴でにぎわいます。
嬉しい反面、ゴミが気になります。
あと、救急隊の出動も頻繁になります。

とくにお子様連れの方は絶対に目を離してはいけません。。。
海辺でビール飲みながら、まったりしたいのは
わかりますが、やっぱり、子供を守るのは大人ですから…
時折、沖のほうに子供だけで浮き輪に浮かれてるのを
見ますが、心配です。

私は過保護かもしれませんが
姪っ子甥っ子が海に入るときは、
自分が助けにいける距離で
必ず、一緒に入っています。
なんだか説教じみた記事になりましたが

年に何回か水難事故はありますので
絶対に、絶対に、注意してもらいたいと思います。
私がのんびり暮らして海の写真を掲載していて
海に行きたいな と思う方がどんどん増えてきました。
なので、やはり、危険性も伝えることが大切だと感じます

海は癒しで素敵です。
穏やかに見えても危険と隣り合わせです。

田舎暮らしとスローライフ
危険も想定して生活する必要がありますね

桜はもう葉桜になってきました。

本当は花吹雪を見たかったのですが
この雨で落ちるように散ってしまうかな…

スポンサーリンク

明日の朝、どうなっているかまた写真を
掲載しますね♪

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ