田舎暮らし

田舎移住でインターネットを使って在宅ワークをする

スポンサーリンク

田舎で仕事が無いと言うのは雇われ先がないということであって自分次第で仕事をすることが出来ます。資格を持っている人やデザイナーや執筆家、医者、士業などは自営業としてそのまま都会での仕事が継続できますが、何の特技もないという場合に在宅でできるという仕事はインターネットを使った仕事ですね。

田舎移住でインターネットを使って在宅ワークをする

他の章でも話していますが、第一次産業として独立する際もカフェを開業する際も、インストラクターになる際も、集客スキルが必要とお話しました。それと基礎は同じなのでインターネットで集客するスキルが身につけば例えば…

・ブロガー(WEBライター)
・アドセンス広告収入
・アフィリエイト広告収入

などを得ることが出来ます。上記の3つは特に在庫を持つでもなく、ネット環境とパソコンそしてライティングスキルや集客力さえ身につければどこでもできる仕事ですし、時間の縛りも自分次第で決めることが出来ます。

最初からすぐにはうまくいきませんがきちんと学んできちんと実践すればインターネットで収入を得ることは可能です。得たスキルは本業のネットショップや実店舗の集客やファンづくりに活かせるし、地域の人でパソコンが使えない人のサイト作成代行や集客の代行ができるようになるので、仕事の幅がぐんと広がります。

私の場合もそうですが最初はアナログ職人でした。でもこのままではいけないから直売スキルを身につけようということでネットショップの運営をし始めました。それまでパソコンでメールも送ったこともないし、買い物もしたことがないし、電源の切り方もわからなかったのです。ですがコツコツ続けていきました。

そして独立して本業の収入が不安定なために取り入れた広告収入というビジネスを知り、そのスキルを習得するのにお金をかけて必死で学びました。おかげさまで仕事が無い田舎でも在宅で仕事をすることが出来、なんとか食い凌ぐことをしながら、農家さんにネットショップの販売ページを作ったり、販売代行をしたり、やり方を教えることをサブの仕事にしました。(その縁で出版につながりました。)

さらに副業を教えるネットスクールのスタッフとして2013年からビジネス塾生にセミナーをしたりサポートをしたりする。(この時に成功する人と失敗する人の特徴がわかるようになりました)

そして本業のブログに関しても、いきなり沢山の方がブログを読むわけではなのでじっくり記事更新をし、集客をし続けていくことで急に依頼が増え始め、まだまだ準備段階だと思っていた本業も慌てて同時進行で育て上げて今に至ります。ユーチューブチャンネルは2016年6月の段階で約1400人になります。

当然数年やったことの今なので簡潔には書ききれませんので、ブログ記事だけでは読めない私が実際にやってみたことの流れをメルマガ限定でのお話しますのでお役立て下さい。

インターネットで田舎で在宅ワークをする際の注意点

・楽して稼ぐとか簡単にできるという言葉に惑わされない
・間違えたやり方でいつまでも成果につながらない人も多くいる
・必要のない教材を購入したりする
・やりきってないまま諦める
・成果が出ない間パソコンに向かいすぎてウツっぽくなる

ということがあります。上記に書きましたがいろんな方をお教えして挫折する人成果を出す人を見てきました。こういったリアルな情報ややり方に関しても追々ご案内していきます。メールマガジンの受信設定を必ずご確認下さい。迷惑メールに入らないようドメイン指定しておいてくださいね。特に携帯の方はエラーで届かないことがあり、ヤフーやGmailでは 健全に配信していてもサーバーの問題などで、SPAM判定されることもございます。必ず迷惑メールフォルダも確認して下さい。

スポンサーリンク

在宅ワークのスキルは本業に活かせますし、地域の人にも役立ちます。それは今は初心者でも大丈夫、やり方さえ間違わずに、途中下山しなければ数カ月後に成果が出始めます。そこまでは耐えてみてください。インターネットはどうしても簡単にできるイメージが有りますが、簡単にできるのは経験を積んでこそなので間違いのないようにして下さい。

最初の数ヶ月はきついですが、仕組みが理解できればあとはフリーで作業も減っていき、楽になれます。あくまでもいきなり楽になってそれが長続きするといった魔法のような方法は難しく、短期的な特効薬以外では、非常に困難です。更に言うと一時的な収入を得る方法ではなく、長く田舎に住み続けるためのことをやっていきましょう

私が具体的に取り入れたことは、メールマガジンでお知らせするので見逃さないで下さい^^お伝えするのが楽しみ!

田舎で仕事が無い!を解決するには?記事一覧

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ