田舎暮らし

田舎でカフェ開業の準備仕事とリゾート地のインバウンドと…

スポンサーリンク

このシーズンは将来私が
田舎で商売をするときのための知識を増やそうと
日中に数時間海の家にいるのですが

海の家のボス曰く、
今年は私がホール担当になって
リピートが多く変なクレームもなく
お客さんもよい人だと。

しかも海岸の人数は少ないのに
売り上げは例年の最高を更新(^^)/

だって、、、、私ちゃんと意識してます。
やっぱり、一期一会とはいえ
丁寧に接客して気持ちよく帰ってもらう。
これ徹底してるんで。

また来てもらう、
もしくはこれなくても口コミしてもらう。
こういうことはネットビジネスでも同じこと。
ホント両方勉強しててよかった!

田舎でカフェ開業の準備仕事とリゾート地のインバウンドと…
話は海の家のこと…
外国人のお客さんが増えてきました。
日本語しかしゃべれない私は
中国に一人で行ったりするので
もちろん雰囲気だけで接客するのは得意!?なのですが…
 
 
ヨーロッパ人、東南アジア、中国、韓国といろいろ。
メニューでほぼほぼが【Udon】を注文。
月見うどん、カレーうどん、きつねうどん、ひやしうどんがあり
 

揚げって豆腐やし、、、でも見た目豆腐じゃないし…
何っていえば…っと 
きつねうどんの具の説明ができず…ネットで調べたら
天ぷらうどんの扱いになるとか?
 
 
もう一個 月見も、生卵だし、ゆで卵じゃないし…
でも卵うどんで説明するしかできず、
国によっては生卵なんてありえないわけで。
大丈夫かなと思いつつ、、、食べてる様子をみてると
 

全員、卵をぐちゃぐちゃーってかき混ぜて汁を濁らせてる。
生卵を麺に絡めてドロッと食べるのがおいしいんだけども。
かき混ぜちゃうのです。
 
 
これからきつねを天ぷらうどんで説明して
出した時にいなりを指さし【Fox!】【Fox ear】って
耳立てるボディーランゲージで行こうと思う。
 

ただやっぱり言葉っていらないですね
カメラ撮ってる人にはここからとると日本ぽいよって
休憩のゴザから海を撮るとか教えると喜ばれます。

 
お国によっては勝手に海の家が使えると思って
ドカドカ入ってくるので、ココチガウ!って
アクションで説明(笑)

 
あとは、昨日は波があったのでボディボードレンタルが
何枚か出たので、初めてのボディーボードに挑戦する子供に
乗り方教えたりして仕事しながら眺めてたけど

スポンサーリンク

子供ってすごい。言ったとおりにちゃんとやって
できなくても何度もやり続けて最後には乗れるようになってる。
素晴らしい、、、、、、、、
 
 
大人も何か勉強するときまずは言われたとおりに
自分の癖を出さずやりきってみること大事。
自分のやり方を押し通すとか
そういうことまずは抜きにしてみるとよいです。

あと、あきらめるのが早すぎるのも
非常に惜しい。。。
自分もやりきるまでの精神を維持し
あきらめの早い人間にならないように
心がけます。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ