田舎暮らし

田舎でできる仕事ノウハウを無料で教えてくれお金取るのは詐欺だ

スポンサーリンク

田舎暮らしの仕事情報メールマガジン
を昼に送ったメールの反響が
意外に多くて、、、

・『そんな人いるんですねー』
・『常識がないから無理な人だと自分でもわかります』
・『そんなメール来てまで仕事したくない』

などなど。
ですので追記です。

まず昼に送ったメール

○○(知人)に質問はありますか?

購入者の回答

・あるかボケ。金を支払った顧客に対してこの態度は何だ

もうね、こんな購入者の回答
終わってますよね。。。

続きはブログにて

→ 田舎で遊んで自由に暮らしたいならまず仕事をきちんとしよう

↑ここまで。

いやはや私の読者さんは
本当に平和でまじめで
心地よく配信させていただいていますが

私も4年前、当初よくわからず
メルマガを始めたときにありました。

『田舎でできる仕事ノウハウをタダで教えてくれ』
『教えるのにお金取るなんてサギだ』

などなどのいわゆる

『自分は人からお金を稼ぎたいのに自分はお金を払いたくないセコい人』

こうやって文字にするとわかりやすいですよね。

自分は人からお金をいただくのに
自分は払いたくないんであれば
お金を払う気持ちがわからないので
結局棚ぼたで売れるか、(めったにないけど)
お金を払いたくない人が集まるわけで。

結果、、、、
うまくいかない!っと
人のせいにし始める始末になるのです…。

私自身はお金を払って学んだタイプなので
そういうことを素直に書けばいいんだ!と気づき
配信内容を変えていったのですよね。

  • 購入する理由。
  • 無料だけでは難しい理由。
  • ビジネスに自己投資が必要な理由。

それでも中には変な人もいて
名前が女だから
チャットレディー扱い?で
くどきメールみたいなのを
してくるんです。

ストーカーチックな
怖い思いもしましたしね、
贈り物が届いたり(お礼の返信目当て)

で、めんどくさくなって
ちょっときつい言い方に変えたり
今のように女らしさを抜いて
仕事だけを配信するように変えたんです。

すると、変なメールはなくなりました。
でも親近感にかけるので
逆に近づきにくくなったかも^^;
質問自体が減りました。。。

ただそれは、変な人を撃退するだけであるので
素の自分は優しいんですよ(笑)
変な人が来て時間を割きたくないからです。

こうやっていろんなことを自分で変えていって
嫌な人を排除するようにしたほうが
時間的ロス、精神的負担が減り
質の良い仕事に集中することができるのです。

田舎でネットを使った仕事をする場合

質の悪い顧客を集めると
自分自身も荒んできますし
仕事自体がいい加減になり
それがまたクレームの種になり…と
悪循環になるだけですから。。。

多くの人にたかられて
結局お金にならないことをするよりは
少なくても顧客を集めるほうが
優良なお客様が集まります。

タダで何とかしようとする思考だと
全然お客さんになってもらえず
メールをしたりする時間的ロスがある上に
文句を言われたり悪人扱いされたり
ホントろくなことがありません、、、

それがいやで、人と接することのない
仕事に転換した人もいますが

逃げでそうした場合、
根本的に購入する人の気持ちがわからない限り
サイトを作っても売れないんですよね。
それってまた無意味の連続になります。

売るということに関してのビジネスの基本は
見込みのある人を集めることですので
そこが分からない限り売れる媒体は作れません。

なんで売れないんだろう?

と頭をかしげているのであれば
まず自分が集めている属性を
考え直すほうが良いし
これから集める際にも基本を押さえておかないと
また無駄な作業が募るだけになります。

ネットで仕事しているとたまにある話

以前、やたらとほめてくるおじさんがいて
仕事に関係ないし気持ち悪いので
無視し続けたら、贈り物が…。
田舎プレゼント

スポンサーリンク

そうすると相手にお礼?のメールを
せざるを得ないじゃないですか。
しかもお店から直送なので相手のことは
メールでしかわからないんですよ。
返品するのも逆上すると怖いしホント悩みました。

で、結局

望んでないし迷惑なので
ありがとうは一切言わず、

もらう理由がないのでお金払います
お店への返品も考えました、
その場合往復送料がかかります。
それでもよろしいでしょうか

とメールしたんですよ
じゃあ、、、

一方的に送ったので
そのままもらってください
応援したくなったので

と返信があり
これ以上トラブルになると
気持ち悪いので未開封でまだ自宅にあります。。。
そしてメルマガも配信解除にしました。

応援したくなったとかって
自分にお金を使ってもらえるファンを集める
アイドルじゃないんだから、、、

仕事を学ぶための配信してるのに
仕事のこと以外はありがたくないですよね。

そういうことを読めない人も
本当にビジネスする側に立つのは
難しいと思います。

田舎の人を顧客にする場合の注意点

田舎では特に、学びにお金を投じる思考って
すごくすごく低いので
田舎でビジネスをする際には

お金を払っていただく価値を伝えること

非常に大事なのです。
仲が良ければよいほど、知人であればあるほど
下手したら悪人にされるので。。。
そういう方を相手に
田舎で仕事をしないほうが良いです。
知人とは仕事しない!と決めるべきでもあります。

私は過去に農家さんや田舎の企業にお金がかかる前提で
色々ノウハウを教えたりホームページ作って
請求したらお前が儲かるのは面白くないなどと

ホームページ作らせるだけ作らせて
文句だけ言って結局はお金を払わない
謎な思考の人もいたのでね…

逆の立場ならどうなんだろう?って心底思うけど
そういう発想がない悲しい人に説いても無駄だから
付き合いをしないことにして学びとしました。

自分の田舎での仕事の失敗経験を踏まえてお伝えします。
個別で指導を受けたい方は問い合わせメールください。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ