田舎暮らし

田舎で好きなことが仕事になるってこういうことっと実感。

スポンサーリンク

お昼に地域ビジネスの関連で
環境保護活動に行ってきます

と記載しましたが

見逃した方のために
ブログにも掲載

地域活性ビジネスでネット配信力が無い高齢者を補助してます

そのあと、

藪の中に入って雨が降る中
自然破壊する植物を駆除してきて
終わった後その様子をfacebookに載せ

代表の方がお茶しようっというので
お茶をしに行ってきたのですが

その中の会話の流れで

『私がやりたいイベントを企画して
 やってもいいよ』

という話になり、
やった!願いがかなった♪
と思いました。

私がこのクラブに所属したのは
この地が好きだったこと。もっと知りたかったこと。

そしてこの好きな地に訪れる
地域ガイドを観光客に向けてしたくて
コツコツと、まずは信頼築くために
資格も取得したうえで
ボランティアとして活動してきました
この地

そしてネット配信も成果につなげて
そこから信用つけつつ
自分がやりたいことを提案できれば…

と思っていたのですが、
お茶してる流れで自然に出たので
ホント願いは(想いは)叶う

ですね!私はこの活動では

 出版してますねん

  とか

 こんな仕事してますねん

とか自慢せずに
とにかくまずは『求められること』を
それ以上に応え続けてきました。

一切、自分の自慢とかやりたいこととか
口に出さず、一番下っ端として
半年間、仕事の合間合間にやってきて

念願の自分のイベントツアーを
自由に計画していい権利を得ました~
もちろんツアー料金も自由設定。

この地が好きな方や海や登山が好きな方に
満喫できるコースを組んで
自分で集客して開催できるのです。

ああ、、田舎で好きなことが仕事になるって
こういうこと、、、、って思いますね。

地域おこし協力隊でもなく
どこかの契約社員とか契約職員でもなく
何の紹介もなく、一個人としてできるんだから幸せ。
自分で切り開いてきました。
周りの人が良い人のおかげ。

仕事がうまくいく根本はリアルもネットも同じ

田舎ネットビジネス
これって、、、インターネットの仕事でも同じで

まずは求められることに応える

自慢(実績誇大表示)するでもなく、行動(情報)で信頼してもらう

スポンサーリンク

相手から仕事依頼が来る。

そう、
売り込まなくても安売りしなくても売れる根本は同じだなあ
。。。。。っと

今、売り上げをあげたい、お金が欲しい
といった自分の欲望や願いだけで
仕事をしていたら、、、

まずは売り込んだりするのではなく
お客さんの要望に応えてみる

そこから自分のできることを見せていく

という風に切り替えてみてください。

私は田舎で好きなことがいくつも仕事になってます。
もちろん一個一個着実に。
もし同じように、田舎で好きなことを仕事にしたい
そう思っていれば相談してください。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ