田舎暮らし

田舎暮らしでやりたいことリストを書き出す効果

スポンサーリンク

田舎暮らしをするには?
と漠然とあこがれてネットサーフィンで情報収集をしている方で、実際に田舎暮らしをする人より具体的に計画が進まず夢物語で現実の都会生活を送る人のほうが
割合は高いです。

ネットは便利でありがたいけどもたくさん情報があるので忘れがちに。ネットで見ているだけで幸せな気分になれたり現実逃避ができたりする。なので何となく、そのままで良い気になってしまうので本気で田舎暮らしをするには整理する必要があります。

田舎暮らしでやりたいことを書き出そう

yaritaikoto
まずは、夢ノート的なものでもいいので田舎暮らしをしてやりたいことをリストアップすることから始めてみましょう。頭の中に描いてネットを見ているだけよりは、文字としてイラストとして自分で書きだしたほうが意思を忘れないし、具現化しやすいのです。

田舎暮らしでやりたいことリストを書き出す効果

田舎暮らしでやりたいことリストを自分で書くと、読み返した時に、書いた時の感情がよみがえります。この時と比べて

・今の自分はどうだろうか?
・前に進んでいるだろうか?
・気持ちが変わってるな

などといった変化の気づきが生まれます。もちろん、生きていると色んな出会いにより視野も変わるし自分が成長すると目的に変化が現れるのでやりたいことリストもアップデートが要りますので、そのたびに自分の成長や歴史が記録に残るし、モチベーションも維持できます。

心のノートに書く

私はそうやってきたけども、心のノートに書くと、自分の中で改ざんしていたり忘れたりしがちです。誰にも見せなくてもよいので、やりたいこと、実現したいことを書き出しておくことで、諦めない自分が維持できますね。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このページの先頭へ