田舎暮らし

石垣島移住で大麻所持で高樹沙耶が逮捕、鳥取移住者逮捕に続く悪影響

スポンサーリンク

石垣島移住で高樹沙耶こと益戸育江が大麻所持で逮捕されましたがこのことについて大麻所持の問題だけでなく、医療に大麻を導入したい活動をしている人や移住者が地域の受け入れに悩んで地道に歩み寄りをしている人までにも被害があったと思います。

石垣島移住で大麻所持で高樹沙耶が逮捕、鳥取移住者逮捕に続く悪影響

石垣島移住で大麻所持で高樹沙耶が逮捕、鳥取移住者逮捕に続く悪影響
先日書いた記事

田舎移住者の大麻栽培で町おこしの支援をしたら逮捕で町長が怒り!?

にも記載していますが、移住者の受け入れって地域創生などがうたわれてはいる子でも地域の人と溶け込むにはまだまだ壁もあり個人個人の努力により、その地になじんで移住者から地元の人になっていく過程があり

こういう事件が起こることにより、移住者全員が偏見の目で見られてしまうということが再び起こり得るということです。

都会に住んでいると気が付かないかもしれませんが、地方ではまだまだ「個性」とか「価値観の違い」「環境の違い」などによる個性の受け入れに強い抵抗を持つ方もいますし変化を嫌がる人も多いのです。

私自身も地域の祭りは一年目は誘われなかったし色々やっぱり「差」を感じたこともあるので受け入れを快く思っていない地域に移住者が溶け込むための基盤づくりというのは色々気持ちがわかるのです。

法律的なルールを守らず事件を起こす人は自分が快適であれば位自分の暮らしが良くなればいいと思っている気持ちだけが勝つので人に迷惑をかけるということを意識することに欠けているのだと思いますが、今回も残念なニュースで驚いています。

高樹沙耶さんのナチュラリストの暮らしって、怪しいといわれ始めること前だと、女優という精神的にも縛られることから解放され、自由で石垣島に移住して健康的な野菜や食事を食べてシンプルに暮らしてというイメージがあって、沖縄移住、石垣島移住にあこがれた人もいたと思います。残念ですね。

そして鳥取県智頭町の移住者の大麻栽培の仕事支援を受けていた方の逮捕も自治体や地元の人は大きくショックを受け、石垣島のように移住者が少なく、閉鎖的な山の地域なのでそれはかなり移住者への偏見も高まっているのではないかと想像します。ただ、智頭町は移住者誘致を強化し、成功している人もいるから個人が紳士的に向き合えば、ぬぐえると思います。

スポンサーリンク

織田裕二さんの主演ドラマで女性上司役として「ハギハラ!」と言ってた高樹沙耶さんかっこよかったのになあ。財前直見さんの役柄もよかった。

お金がない! DVD-BOX [ 織田裕二 ]
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ