田舎暮らし

田舎のめんどくさい近所の人付き合いの詮索に不満

スポンサーリンク
私は比較的田舎移住して数年経過したからこそ、郷を知って近所づきあいには恵まれていると感じるし、可愛がってもらっていると感じていますが、一人だけどうしてもめんどくさい人がいます。

田舎のめんどくさい近所の人付き合いの詮索に不満

田舎のめんどくさい近所の人付き合いの詮索に不満

その人は人のことが気になる性格なのか暇なのか、把握しないと気が済まないのかわからないけども、どこのだれで何をしている、誰と仲良くてどんな仕事をしどこで買い物をして、何時に洗濯をしていつごみを出すか…

そういうことすべてをチェックしている。

これは私のことだけではなく誰に対してもだとは思うけども…家の裏の窓から部屋をのぞいたり、外で見かけたら車で後ろからつけてくる、それほど執着心の強い人。ストーカーではないかと思うほど精神的に苦しめられた時期もあり、本当にめんどくさい人。

距離を置くようになって私はプライベートを一切話さなくしたら余計に跡をつけたりするもんだけども扱いに慣れてきた私はさらっとやり過ごしてネタにしている。ただまた度々加速してきたのでちょっと記載。。。

先日地域活動の一環で知り合った、違う集落の人と一緒にイベントにいった帰りに歩いているところを見られた。その知人に知り合いか聞いたら、詳しく話したりはしないけども駅で見かけたりするので知っていると。

その瞬間、

『うわーじゃあ今日帰ったら、外で待ってて、なんでHさんと知り合いなんだ?って聞かれそう…』

と話しながら、家の付近にその人がいないことを確認して無事に家に逃げ込めたのもつかの間、電話が鳴った。

あいつだ…

『もしもし?あんたは何でHさんと歩いてた?』

『〇〇にいってただけですけど』

『なんでHさんと知り合い?どういう関係?』

『なぜそういうことを聞くんですか?』

『いや、あの人も地域活動やってるからあんたもやってるんかと思って』

地域活動を知られたくない私は

『〇〇にいってただけです』

『そうか、Hさんとなんで知り合い?』

『特に説明することもないと思いますが…』

とはぐらかした。きっときになってしょうがなくてしょうがなくて、Hさんにも聞きに行きそう…はあ、、、、、なんでそこまで執着して行動を把握したいんだろう。この人だけは田舎暮らしの不満ネタになる。

スポンサーリンク

話したら話したで関係ない人にまでベラベラ話して噂だけが広まりしんどい、暇が故の茶飲みネタになりプライバシーがどんどんなくなる。人の行動を把握して覗いて買い物時間まで調べて、行動が把握できなければついて回るって何がしたいのか本当に不明…

本当はひどかった昔の日本ー古典文学で知るしたたかな日本人ー【電子書籍】[ 大塚ひかり ]
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ