田舎暮らし

姉の家の収納をセルフリフォーム

スポンサーリンク

こんばんは(^-^)/
更新が遅くなりましたが
里帰りがてら、
姉の家でセルフリフォームしました
クローゼットの棚柱取り付けです

image

このように…ガランとしたクローゼット…
柱が邪魔で、ちょうど良い収納がなくて
作ることにしました。

image

下地が石膏ボードの為、
ボード用のアンカーをつけ

image

image

ビスが止まるようにします

 

石膏ボードでは、ビスが空回りして
レールが固定できません
大体の住宅では、石膏ボードの下地が多いので
ビスだけだと棚を設置して物を置くと
レールごと、ごっそり外れるのでお気をつけ下さい

image

この家のクローゼットは柱が邪魔で、
長方形の棚板を取り付けできません
棚板をオーダーで製作しました

取り付けを下から見上げた感じです
かきとりの方のレールですが、
1本は後ろ側に取り付けた方が安定はいいです…。

image

正面です

image

image

床から積み上げて置くしかなかったクローゼット…
オーダー棚板を取り付けることで
全面有効活用です♪

棚になると、取り出しやすいから
日常生活も便利になりますね

こんな感じで、三ヵ所、
子供部屋のおもちゃ棚などを、
クローゼットにあわせて
棚板を作りました

おもちゃたくさんあるから…

レールの取り付けは、
下地を必ず確認して下さいね
棚板はF☆☆☆☆のコンパネです
ホームセンターで買えます。

買ったその場で、カットして持ち帰ると
家での作業や、ゴミが少なくなり便利ですよ

ちなみに

コーナンさんとホームズ(島忠)さん は
そのお店で購入した材料だと
ワンカット30円

材料の持ち込みは不可でした
(2012年5月22日、電話問い合わせ)

スポンサーリンク

今回のように、柱が邪魔な場合のかきとりは
ノコギリでして下さいね♪

レールはネットで購入すると、お店から自宅まで
持ち運びをする必要がなくて便利です
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ