田舎暮らし

逃げ恥でみくりが言った『やりがい搾取』は田舎でよくある話

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つというドラマの2016年12月13日第10回目の放送で、新垣結衣さん演じる森山みくりが、親友の商店街の活性化に対して手伝ってほしいといわれた際に、やりがい搾取という言葉が出てきました。

やりがい搾取とはドラマの中では人の善意で労働力をタダで使おうとすることを指していて

  • 友達だから
  • 勉強になるから
  • これもあなたのためになるから

などといったことで無償で働かせるというものです。

親友の商店街の活性化にアドバイスをした際に、『手伝って』という流れで、『それはボランティア、ノーギャラでやれってことですか?』とみくりが聞くと『自分たちもノーギャラなんだし』と言われた際に『それはあなたたちは自分のことだからでしょ』といった流れがあり、その中で結果的には3000円手当をいただくことにはなったのですが、

いわゆる感情を利用した無償労働を強要するボランティア、いやスケープゴート的なことを指します。

『やりがい搾取』は田舎でよくある話

『やりがい搾取』は田舎でよくある話

私も何度も無償でやってきましたが結局は相手だけが満足をし、私は時間と労力を費やし自分には何も残らないといった経験をしました。自営業の自分はその無償提供したことにより自分の仕事ができず、マイナスになったのにかかわらず誰もそういうことは気に掛けてはくれませんでした。

いわゆるやりがい搾取というものは、やったことによる満足度が高いせいか、なかなか気が付かないもので…自分が感情に流されやすい性格で頼まれたら嫌と言えない性格が問題なのですが、自分が思うほど相手は自分のことを考えてくれるものではないということを実感し、費やした時間も労力も何にもならないまま自分が苦しい生活をしたことにより良い学びとなりました。

田舎では本当によくある話で、確かに助け合いは大事なのですが、やりがい搾取的なことに気が付かないと誰もが仕事という認識が低くなるので真剣に取り組めず利益を生み出すことも難しくなります。

たとえばみくりが3000円もらった場合、みくりはいただく金額以上は成果を出さねばならない、払うほうは資金を回収しないといけないと真剣になるわけです。これがお互いに無償なら、無償では仕方がないなあとあきらめてしまう気持ちが強くなるのです。

ただ田舎で報酬を要求すると

  • 〇〇さんはタダでしてくれるのに
  • 儲けようとして汚い
  • 得意なんだからそれくらいいいじゃない

など言われたりします。。。なので私は タダでしてくれる人がいるならその人にお願いしてください、私はこれでお客様からお金をいただく仕事をしているのでこれだけタダでするというわけにもいきません。

と回答します。そして最初から友達と仕事をしないようにしています。すべてを協力しないというのではなく、手伝おうと自分の意思でするものやお互い様の場合はもちろんボランティアはします。

ちなみに、、、ドラマの最後で愛情搾取問題でヒラマサさんのプロポーズについてまた波乱があって次週に続いたことが気になります…最終回がドキドキ^^;

スポンサーリンク


逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX [ 新垣結衣 ]

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ