田舎暮らし

移住したい都道府県ランキングの総合1位に長野県が11年連続

スポンサーリンク

宝島社が出版している田舎暮らしの本 [雑誌]で、毎年田舎暮らしに関する様々なランキングが発表されますが、

2017年度版の移住したい都道府県ベストランキングが発表されました。

移住したい都道府県ランキングの総合1位に長野県が11年連続

長野県の移住は根強い人気ですよね。実際に知り合いでも長野に移住された人もいるし、長野と大阪を行き来している人もいます。移住者の受け入れ態勢なども整っているようには見えるけど、長野移住された人に聞いてみると周りが言うほど、、、といった意見でした。どれくらい制度を求めるかにもよりますけどね。

ただ仕事などは自分でしているので食べていく分には悩みもなく、長野暮らしは快適のようです。

総合部門では

  • 鳥取県鳥取市
  • 大分県豊後高田市
  • 富山南砺市(なんとし)

市町村では長野が入ってないけど都道府県でいうと長野なのですね。富山って縁遠くてあまりイメージがないのですが良いところなのですね…。世界遺産をめぐる観光列車などもあるようで、母といってみたいな。

その他、ランキングでは

  • 若者世代部門
  • 子育て世代部門
  • シニア世代部門

などで住みたい田舎の市町村も発表されています。あなたが住みたい田舎。あなたが住んでいる市町村は何位でしょうか!?

田舎暮らしの本 2017年 02月号 [雑誌]
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ