田舎暮らし

田舎でアクセサリー創作をしハンドメイド品を売るには?

スポンサーリンク

創作活動をするジュエリー職人さんなど、アクセサリークリエイターさんは環境の良い自然があふれた静かな場所で集中して作りたいということで田舎移住をされる方もいます。

もちろん、商売として人口のことを考えると都会のほうがお客様も多いしアクセスも良いですが、今はネットの普及もありますし、情報配信することで週末の田舎旅行でアトリエに来てもらうという手法で販売することもしやすくなりました。

田舎でアクセサリー創作をしハンドメイド品を売るには?


田舎で創作活動するメリットは

  • 創作活動に適した環境
  • 土地代が安い
  • イベントを考えやすい

等があげられます。

冒頭で記載したように静かな環境で創作に集中できる自然に近い場所の場合、ちょっとした散歩からアイデアが浮かんだり、頭が整理されたりするので、ストレスの発散も健康的にできます。

土地代も安いので広い工房やアトリエを手に入れることもできますし、アクセサリー制作体験教室などを開くことで観光客向けのビジネスをすることも可能ですね。これは陶芸で田舎暮らしをする人の収入源と同じです。

私も山や海を歩いて思いますが、花の芽やつぼみ、開花したときの形などを見ていると、色んな視野が開けます。きっとアクセサリーは特に自然から生み出せるデザインがあると思うので、研ぎ澄まされるのではないかと思います。

もちろん手に取ってみていただき買ってもらう都会の実店舗と比べて集客力は劣りますが、実店舗の家賃や光熱費や人件費と比べて格段に安い、インターネットショップで販売することもできるので都会に限定することなく販売することもしやすい時代を活かし

様々な地方にクリエイターが移住して活動されているのを見ると、とても良いライフスタイルだなと思います。

自分で作ったアクセサリーを売るには?ハンドメイドネット販売方法

スポンサーリンク

もあわせてお読みください
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ