田舎暮らし

送料値上げで農家のネットショップは売れない?その対策は?

スポンサーリンク

今日は学生の課外学習で現地の歴史の解説に行ってました。子供たちにその地の偉人の歴史を知ってもらいこれからの生き方に深みを増してもらうという授業の一環です。

意外な仕事かもしれませんが私の田舎のライフスタイルの一つです。温故知新、子供たちにつなげていくこと。直接的にお金につながりませんが未来を築くことは大事です。

送料値上げで農家のネットショップは売れない?その対策は?

帰ってきてオンオフを切り替えし、ネットで仕事をする大人向けにブログ配信。

この度ヤマト運輸が送料値上げになりました。

ネットでの買い物が増えたために荷物の量が増えたことによりサービスの対応が難しくなってきたようで…それはそれで受け入れ、ネットショップの対応についてブログに記載しています。

⇒ ヤマト運輸送料値上げによるネットショップの対応

ネットショップだけではなくネットを使って何かを売っている、自分のビジネスを持っている方は是非参考にしてください。

物販という目に見える形があるものが物流で増えていると同時にオンラインビジネスも増えているということです。もし  自分だけが売れていない…

と感じていたら、メルマガでお渡ししているプレゼントを再度ご覧ください

農家さんの野菜ネット販売も希望をもって芽が出るまでやり続けてください。個人販売だけではなく業者とか地元の企業などがブログを読んで農作物を通じて仕事を一緒にしませんか?等の打診が来ることもあるのです。

私自身が今やっている地域ビジネスでも地元の農家さんとコラボ仕様と考えていることもあり、その依頼をする基準はその農家さんのブログやfacebookなどでの人柄で判断しています。

P.S

最近は不要な仕事の断捨離
人間関係の断捨離をしたことで
すべての仕事がうまく走り始めました。

変な責任感とか意地、情などで
ダメと思う人と仕事をすることに
せっかく始めたことだから…っと固執して
無理して続けていくことを
やめることができてよかったです。

スポンサーリンク

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

スポンサーリンク

このページの先頭へ