田舎暮らし

田舎の仕事成功談聞いてモチベーションあげるだけでは無駄

スポンサーリンク

今日は地域の実店舗ビジネスと
ネットショップの融合アドバイスに行ってました。

その商品は高額のもので
どちらかというと地元の人よりも
その作品のファンや良い物が欲しい人向けで

地元で店を開いているだけでは
収益を上げることが難しいものです。
(商品の価値を地元に伝えても無駄な逸品)

なので、

・観光の人が立ち寄る集客の導入
・ネットで販売する事についての流れ

などの基本的なことを伝えました。
実はこの方に説明するのは2回目なのです。
前にも言ったけど聞いただけでやっていない。

ここまでは良くあることだと思うし
ネット上にもやり方はあふれていて
勉強する情報も沢山有るのですが
出来ない人が多いです。

できないというよりやらないからなのですが
その理由を掘り下げて説明しました。

すると、火がついたように前向きになったのですが
きっと私がまた伺わないと
情熱の火が消えてしまうことは想定内。


  『良い話を聞いた、理解した』

  『こうやればいいんだ』

とまでは誰でも思うのですが

  

その後、芽が出るまで作業をし続ける。

という事が出来ないのですね。

こんな話も耳にタコだと思います。
以前までは、なぜ教えた事を最後までしないんだろう?
っと思い悩むこともあったのですが
やらないということは必要ないからかな、
と考えるように楽になったのですが

実は必要な人でも出来ない人もいて。
ギアが上がらず、くすぶっている人が多い。

田舎の仕事成功談聞いてモチベーションあげるだけでは無駄

モチベーションアップするには?
とかそういう方向に走るのですが
そもそも必要あるのにやらない人が
モチベーションあげても無駄なのです。

じゃあ、どうすれば?
と考えたところ。

自分に置き換えたら
私の場合は

・いわれたことはとりあえずやりきってみる
・言ってる事が正しいのか検証する
・とりあえずずっと続けて応用してきた

などです。
そんなことはいちいち書かなくても
判っていますよね・・・

ただ・・・もう一つ気がついたのが
私の場合、
本をよんで参考になったことや
成功者の言葉を励みにした時に、

名言を暗記するのではなく、
心底そう思って自分も口に出したい。
と考えている事です。

例えば・・・

『仕事は内容より誰とするかが大事』
『お金は後からついてくる』
『情けは人のためならず』
『お金以外の価値の対価』
『周りのために役立つ事』

などという言葉を聞いて
結果が見えていない間は、

おまじないのように思い込んでいる、
言い聞かせている
そうすればいいんだ!

とだけが理解の限界ですが

それを心底そう思いたい、
それで自分がやり続けた事により
やっと言葉が腑に落ちたんですね。

結果、成功談って本人だけの話なので
そこで感銘受けた言葉や事例を
自分で体感して答えを出すしかないと。

わかりやすくいうと
親になってわかる親の気持ち
というのも、人に言われるよりも
自分が実際に親になってから

 あの人が言ってたのはこのことか。

と心底腑に落ちると思います。

上司が言ってた事も理解はしてるけど
自分が上司になって真意がわかることも
ありますよね。

勉強しててわかっていたつもりでも
その立場にならない限り本当の意味は掴めない。

結局モチベーションをあげるために
色々偉人の言葉でテンションあげても
自分がやりきって答えを掴まない限り
また別のモチベーションアップに走りの繰り返し。

スポンサーリンク

最悪の場合は

あいつはきれいごと言いやがって!
あいつはうそつきだ!
理想論ばっかり!

と成功者をうそつき扱いするのです。

で、その成功者も
自分がその立場のときは気がつかなかったので
そう言われる事もわかっているので
信じない人はどうぞご勝手に・・・
っと一枚上手なんですよね。

大女優でも叩かれたりしていますが
その人は周りがなんと言おうと
悟っている事があるから『気にしない』でいれる。

そういった態度を
見下しているように思う人もいますが
見下しというより価値観が違うので
まったく相手にしていないだけなんだなあっと

なので、尊敬している人の言動に
感銘を受けたのであれば

自分も心底そう思えるまでやってみる
その先の視野を知りたい!という気持ちをもち

やればできる!
根性!努力!
必ず報われる!

などといった『言い聞かせ』を励みにするのではなく
自分で答えを出して、『言い聞かせ』を
『体験談から得た結果』に出来るようにしよう!
と考え方を変えてみると良いと思います。

そこにたどり着くまでは当然時間が掛かります。
でも、その分、ずっとやり続けられます。
答えが知りたいので出るまで辞めないから。

結果、途中でやめる人との差ができ
特別なスキルが無くとも
続けたから出来るようになった

というシンプルな答えが見えてきます。

良い言葉を刺激にし励まされることがあったら
その言葉を大事な人に心底口に出せる自分になる。
それだけでやる気が続きますよ。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ