田舎暮らし

田舎移住やUターンで地域に役立つ仕事で起業するには?

スポンサーリンク

都会で働き、都会の仕事をやめて田舎に移住したい、Uターンして起業したい、Uターンする事情が出来たけど仕事が無いので会社を興そうなどという考えを持つ人は、働き方多様になった近年増えています。

好きな場所で暮らす
場所を選ばず仕事をする
田舎でできる仕事…

など模索する人や情報も多くなりました。

田舎移住やUターンで地域に役立つ仕事で起業するには?


田舎で起業するのに何を仕様?と考えたら

田舎の困りごと・地域の困り事を解決する

という部分に目を向けると良いです。

都会で培った経験を活かし、地域に役立つことは沢山あります。

何も医者や教師といった仕事ではなく、地域の観光活性とか特産物の認知度を上げるとか地域の人がしたくても出来ないこと、持っていないスキルを活かすことでとても重宝されるし役立ちます。

そこから本来やりたいことをしたり田舎でやりたいことが見つかったりこういうことをすればもっと地域の人に役立ちいいかも?という案が生まれますし、できることも増えていきます。

何をしようかわからない場合はまずは困りごとに着目

ただ、いきなりズカズカは禁止…。

都会では営業に慣れている人もいますが田舎だと人と人とのつながりを重んじているので新参者を受け入れる心のハードルが高いこともあります。

自分がなんとかしてやるよ、という恩着せではなく今あるものを利用させていただいている、という気持ちで歩み寄ると気持ちが通じやすくなるでしょう。

農家さんの野菜を代行販売したい・生産者との取引方法は?

スポンサーリンク

にも実例を記載しています。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ