スポンサーリンク

現在自分自身が田舎の地域活性のための情報配信や、地域イベントのSNS集客をしていますが、自分で思う以上に成果につながってきました。

その中で自分自身がやっているシンプルなことを記載します。

地域イベントの集客にネットを活用した成功例


まず、活用するのは今現在通用する

・Facebook
・Twitter
・ブログ

の定番三種の神器(笑)です。

日々定期的に更新をし、宣伝やイベント告知だけではなく、とにかく活動に興味を持っていただくこと、投稿を楽しみにしていただくこと、そして数カ月後に計画しているイベントに関係することを前もって書いていくことで、いざイベントになると参加したい!と思ってもらえるような長期計画です。

よくあるのがイベント時にだけ

こんなイベントがあります。

と詳細を書いたホームページやパンフレット、ブログ記事などをリンクするといった手法ですが、それだけでと人の心はなかなか動きません。

ですが前々から関連することを書いていると、前々の投稿とリンクさせてイベントのイメージをふくらませることができます。さらに、動物の成長記録を楽しみに閲覧するのと同じで、イベントの前準備時点から閲覧者を巻き込むということで足を運びやすくします。

それをこれは野菜などの農作物を販売するときも同じですが、いきなり収穫できたものを売るだけのブログやネットショップ、SNS投稿をするよりは、成長日記から投稿しておくほうが選んでいただきやすいし、よくある間違いの、ガツガツした営業活動だと同視されることはありません。

とにかく広告を使わずにネットを使ってイベント集客したいのであれば、売り込み行為だけではなく常に未来を意識して投稿をし続けることが大事です。

スポンサーリンク

効果が出ないうちは諦めがちになりますが、人との信頼関係と同じで、イベント集客にはよっぽど魅力的なものやアクティビティーやゲストがない限り埋もれてしまい流されてしまうので、コツコツと人の心に伝えていくことが大事です。


※パスワードが必要な記事はメルマガ無料会員限定公開となっております。
参考記事⇒ 集客講座のパスワード記事を読む方法

今ならメルマガ講座開講してますのでご登録ください。限定記事のパスワードを配布するので
第1章から第15章までの動画+テキスト講座を無料受講できストレスなく学ぶことができます。

↑バナークリックして詳細をご覧ください。
ブログ集客の答えは1つではありません。あなたのビジネスに合った手法(応用)が必要です。
もしこの記事を読んで質問がある方やブログ集客をもっと知りたい!
勉強の進め方がわからない…勉強しすぎて整理できなくなったら相談も受け付けています。
wakaba3_1はじめに読む記事⇒講座目次はこちら
wakaba3_1田舎の仕事でブログを使うとなぜ良いか?5つの活用方法
>お問い合わせはこちら<
↓この記事がお役に立てばクリック応援お願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

※ネットショップのノウハウが知りたい方は
kouza

スポンサーリンク