ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

ネットショップ開業前にライバルや競合をチェックするポイント

目安時間:約 4分

ネットショップを開業する前に少なくとも同ジャンルのリサーチをしておく必要があります。

 

お客様はたくさんあるネットショップの中で比較をして購入をするということもありますので、ライバル競合がどのようなネットショップの運営をしているかを把握しておくことで

 

あなたの店舗も独自の強みを見つけることもできます。この記事ではライバルのリサーチをするときにチェックするポイントを記載します。

スポンサーリンク

ネットショップ開業前にライバルや競合をチェックするポイント

  • ネットショップの商品数や商品内容やサービス
  • 販売価格や送料
  • 決済方法や出荷までの日数く
  • 店長やスタッフブログ
  • ネットショップページの印象
  • 注文時の受注確認メールの文面
  • 梱包の状況
  • 説明文の見易さやページの回遊性
  • お客様の声・レビュー

 

等をチェックします。そしてリピートを獲得するためのアフターサービスはどうしているか?も知っておくと良いです。購入後の流れは想像がつきにくいので

 

一番良いのは実際に購入する

 

ということです。そうすると受注メール、発送までの流れ、届いた商品の梱包やアフターサービスなどがわかりますので、ご自身で良いなと思ったことや自分ならこうするかなといった不備な点が見えます。

 

ライバルの商品を購入するのは悔しいと思う人もいますが、勉強代として取り入れるのもリサーチのコツです。

 

そしてご自身がネットショップを作成した際には、身内や知人に観てもらい辛口でダメ出しをもらうなどをして、自分だけでは気が付かない、

 

  • ページの回遊性
  • ページの見易さ
  • メールの内容

 

等の顧客対応に不備がないかをチェックして改善をしましょう。一生懸命作ったのに指摘されると辛いですが、最初からすべてうまくいくことはありません。このように人の意見や感想を聞いて手を加えていきます。

 

私も最初人に見せたくない恥ずかしい汚いページでした。でもアドバイスをもらえる人もいなかったので、お客様のレビューや問い合わせをいただくことで改善を加えてきました。やはり良い店づくりにするには考えているだけではなく実践を始めてアップデートするのが一番です。

 

価格比較での値段競争や過剰サービスの提供合戦による疲弊をしないためには、ライバルがいない状態であなたの商品を買いたいと思ってもらえる集客方法を取り入れる必要があります。

 

その方法に関しては商材やコンセプトにより異なってきますので、メールマガジンもしくは個別クライアントさん向けにお伝えしています。

kouza
kouza2
noukashop2

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ネットショップ初級講座
利益アップ&集客方法
ネットショップ運営の質問集
執筆者情報

執筆者:KYOKO

2006年より直売出来るようになろう、そのためにはネット販売が必要だと感じ、パソコンの電源の切り方すらわからない状態でスタート。
あれから11年…ネットショップ運営やコンサルティング経験で得たことなどの実例をもとにわかりやすく解説していきます。

netshop

ネットショップ運営の基礎は共通しますが重要部分は個人の商材やコンセプトにより方法が異なってきます。ネットで答えが探せないお悩みは直接ご相談ください。

kouza3
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

楽天市場出店資料請求
無料ショップ開設なら「BASE」
最近の投稿

ページの先頭へ