ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

自分で作った服を売るには?ハンドメイド販売方法について

目安時間:約 4分

主婦のハンドメイドで自分が作った服を子供に着せたり友達にあげたりする特具や趣味をお持ちの人がいます。

 

中には結婚前に服飾関係で仕事をしていたり専門学校に行っていて、プロ並みの腕前を持つ人も。趣味から始まり服作りやカバンづくりなどをしてブログで公開する人も増えてきました。それは立派な仕事になります。

 

今回はそんな自分で作った服を自分で売りたい、そうお考えの女性向けの記事です。

スポンサーリンク

自分で作った服を売るには?ハンドメイド販売方法について

    • フリーマーケットに出店する

ハンドメイドブームが盛んになり、ハンドメイドのイベントやフリーマーケットなどのイベントも大盛況ですね。自分で作った服や帽子やカバン、ピアスなどを出展料を支払することで販売できます。

    • 雑貨屋などで委託販売でおいてもらう

雑貨屋さんやカフェなどの知人に、委託販売として売れたときに手数料を支払うといった形で自分で作った服を販売することができます。この際の注意点は、販売手数料を最初にきちんと決めて文書に残しておくことです。家賃などの負担をせずにおいていただいているので手数料を払う誠意を見せておくことが礼儀です。

    • オークションに出品する

ヤフオクや楽天オークションなど個人でアカウントを取得して出品することができます。オークションは掘り出し物を見つけて自分の欲しい値段で入札者が値段を決めるものですが最近ではオークション=安く買う といった風潮があり、無名の作者の商品は値段が付かないなんてこともありますので材料代にも満たないこともあります。出品にはご注意ください。

    • 友達に販売する

一番集客に困らないのは友達に販売するということです。ですが友達と金銭のやり取りをすることは場合によっては人間関係をややこしくする非常に難しい問題でもあります。友達関係で金銭トラブルにならないように注意して、友達からお金をいただく罪悪感がある場合には最初から友達には販売しないほうが良いです。

    • ネットショップで販売する

ネットショップを作ることでフリーマーケットといった地域や時間が限られた場所で販売するだけではなく、全国の人に24時間販売することができます。

無料ネットショップBASEは基本使用料が発生しないので、売れない間の費用の負担のリスクがなく旦那様に怒られるといった心配がぐんと減りますし、スマートフォンでも簡単出品が可能です。



無料ショップ開設なら「BASE」

    • ネットショップだけでは集客が難しいのでブログやfacebookやツイッターなどを活用して集客をして認知度を上げていきましょう。ブログを書いておくことでテレビ出演や本の出版などにつながることも実際にあります。

 

自分で作った服がネットで直接お客様に販売できることで、

 

  • 服を作るやりがい
  • お客様に喜ばれるやりがい
  • 収入につながるやりがい

 

が見いだせます。ネットショップとブログを使って自分で作った服やハンドメイド雑貨を売りたい人の為のノウハウはメールマガジン講座でもお伝えしております。趣味のお小遣い稼ぎの枠を超えて、主婦の方も副業や在宅ワークとして真剣に学ばれています。

2017年にオープンしたハンドメイド作品のオンラインマーケットもできました。
35万人のユーザーさんに自分のハンドメイド作品を公開できる、【ココナラハンドメイド】



スポンサーリンク

kouza
kouza2
noukashop2

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
kouza4
ネットショップ初級講座
利益アップ&集客方法
ネットショップ運営の質問集
執筆者情報

執筆者:KYOKO

2006年より直売出来るようになろう、そのためにはネット販売が必要だと感じ、パソコンの電源の切り方すらわからない状態でスタート。
あれから11年…ネットショップ運営やコンサルティング経験で得たことなどの実例をもとにわかりやすく解説していきます。

netshop

ネットショップ運営の基礎は共通しますが重要部分は個人の商材やコンセプトにより方法が異なってきます。ネットで答えが探せないお悩みは直接ご相談ください。

kouza3
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

楽天市場出店資料請求
無料ショップ開設なら「BASE」
最近の投稿

ページの先頭へ