ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

独自ドメインブログの導入方法とワードプレスおススメテンプレート賢威7

目安時間:約 8分

ネットショップ運営でブログ集客を取り入れることを推奨しています。その際にどこのブログサービスが良いかと聞かれます。

 

初心者のうちは無料ブログサービスのほうが楽に覚えることができますが、最終的には独自ドメインブログを運営することを推奨します。

 

メールマガジン講座でも解説していますが、無料ブログには無いメリットが沢山あるからです。SEO効果も高いし信頼度も高いです。ビジネスとしてブログを運営するのであればブログは事務所であり営業マンですので安心して使えるものを使いましょう。

スポンサーリンク

独自ドメインブログに必要なもの1.レンタルサーバー

インターネット上にブログを表示させるために必要なのがサーバーです。初めての方はここでわからなくなってやめてしまう人もいますが、サーバーというのはホームページやブログなどをWEB上に表示させる中継装置のようなもので、サーバーが無いと作ったブログが表示されません。

 

無料ブログなどは、無料ブログサービスのサーバーを介してアップしているということになりますので知識は不要ですが、独自でサイトを持つことで自分で管理をすることになります。その際におすすめなのが
エックスサーバー

 

です。エックスサーバーは

  • 初心者でも安心の24時間365日メールサポート付き
  • 月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
  • マルチドメイン・メールアドレス無制限

私が一番安心しているのはメールサポートです。インターネットってわからない言葉も多いし、触ること自体が怖くて手順の説明を読んでも理解しにくいときは、メールでわかりやすく順序立てて教えて頂いたりしていますしレスポンスも早いので助かっています。

 

↓こちらから申し込むと10日間お試しで使えます。



まずは仮契約でお試しできるのも安心です。

 

安すぎるサーバーは使い勝手が悪かった利用料が少なかったりサポートが不便だったりするので、仕事として使う場合はリスクの少ないエックスサーバー
を推奨します。

 

独自ドメインブログに必要なもの2.ドメイン

ドメインというのはブログの住所です。

 

例えば、Yahoo!なら yahoo.co.jp がドメインで、ネット上の住所になります。
アメブロなら ameblo.jpがドメインで、個人のブログのURLは 例:http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/ のように/ebizo-ichikawa/はアメブロに場所を借りているということになります。

 

アメブロがイオンモール全体の箱で、/ebizo-ichikawa/の部分は中の貸店舗のようなもので、借りるための規約やも禁止事項も多く、さらにいうと、イオンモールがお店を解体します。となると店子である/ebizo-ichikawa/は有無も言わさず退店をしないといけません。

 

さらにイオンモールに立てこもり事件が起こると、すべてのお店も閉鎖をしないといけないなどの被害があり、

 

無料ブログを利用するということはハッキングや何かトラブルがあった場合には従わなければいけないし自分だけの力でコントロールをすることができないのです。しかも商用利用禁止というサービスが多いので違反すると消されるリスクがあります

 

それが独自ドメインで独自サーバーですと、自己管理になり商用も当然可能ですし広告も自由に貼れますし検索エンジンからの信頼度も上がり、SEOも上がりやすいです。(サーバー会社によってアダルトブログや反社会的な内容は禁止などの規約はあります。ここではアダルトとか反社会的なことではない仕事としてお使いいただくことを前提としているので)普通にお使いいただけます。

 

ドメインを取得する際にはエックスサーバー

 

のキャンペーンで1つプレゼントされることもあります。ドメインの費用は取得時には安く取得できますが1年更新で約1000円~2000円の間位が平均です。

 

お名前ドットコムでもレンタルサーバーのセットがあります。私自身はエックスサーバーしか利用したことがないのですが、セットで利用されている方も多いです。
↓クリックで確認できます。


独自ドメインブログに必要なもの3.SEOに強いブログテンプレート

独自ドメインでブログを運営するとなると、ワードプレスという無料ブログサービスを使用しますが、ワードプレスのテンプレートを自由に使うことができます。その時に、SEOに強いテンプレートを使うことを推奨します。

 

例えばSEOテンプレート【賢威】

はおすすめです。私も賢威のテンプレートでブログを複数運営していますがSEOはもちろんのこと、わからないことなどは購入者限定フォーラムで過去の質疑応答が見れるしたくさん利用者がいるのでお悩み解決がネット検索で可能です。

SEOテンプレート【賢威】

レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!詳しくは↓


独自ドメインブログで必要なものまとめ

サーバーを借りて、ドメインを取得してテンプレートを用意してサーバーに設定したドメインの中に、無料ブログシステムのワードプレスをインストールするとブログを開始することができます。

 

用意するもの。

 

  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • SEOに強いテンプレート

 

になります。SEOテンプレート【賢威】

を購入するとサーバーへの設定の手順も詳しく解説されているので、今わからなくても安心です。もし不安があれば私にも相談して下さい。

 

最初はパニックになると思いますが…(私だけかも?!)私も成功している人に、独自ドメインのほうが絶対にいいとアドバイスされて独自ドメインにして本当に良かったと思っているので、無料ブログのステップアップで独自ドメインを取り入れてください。あとから必ず効果を実感できます。



ネットショップにブログが必要な理由はメールマガジン講座でもお伝えしています。ブログ運営の基礎講座の教材も無料でプレゼントしていますのでお役立てください。ネットショップの基礎無料メールマガジン7日間無料講座です。

kouza
kouza2
noukashop2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. […] 関連記事⇒ 独自ドメインブログの導入方法とワードプレスおススメテンプレート賢威7 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ネットショップ初級講座
利益アップ&集客方法
ネットショップ運営の質問集
執筆者情報

執筆者:KYOKO

2006年より直売出来るようになろう、そのためにはネット販売が必要だと感じ、パソコンの電源の切り方すらわからない状態でスタート。
あれから11年…ネットショップ運営やコンサルティング経験で得たことなどの実例をもとにわかりやすく解説していきます。

netshop

ネットショップ運営の基礎は共通しますが重要部分は個人の商材やコンセプトにより方法が異なってきます。ネットで答えが探せないお悩みは直接ご相談ください。

kouza3
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

楽天市場出店資料請求
無料ショップ開設なら「BASE」
最近の投稿

ページの先頭へ