ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

ネットショップで売れない理由・集客できない悩みを解決する方法

目安時間:約 4分

初めてネットショップを作ってドキドキしながら開業(オープン)をして抱える悩みが

 

・思った以上にネットショップで売れない
・アクセスが全然ない
・アクセスがあるかどうかもわからない

 

ということです。当然ネットショップを作っても人一度がない場合にはすぐに売れることはありません。もし売れたとしても偶然の産物であり、その後継続して注文が入らないという悩みを抱えます。

 

売れないときは売れない原因売れたときは売れた理由を検証しない限り、今後安定して売れ続けることも難しいです。

今回は売れない理由やアクセスが来ない悩み等を解決する方法について記載します。

スポンサーリンク

ネットショップで売れない理由・集客できない悩みを解決する方法

ネットショップは実店舗と違い

 

  • どんなお客さんが来たか
  • 何が欲しくてお店に来たか
  • なぜ気に入らなかったのか
  • 店でどの商品が気になったのか
  • わからないところは何だったのか

 

ということを直接聞いたり、態度で見ることができません。それが対面販売との違いでもあります。そのインターネットショップのデメリットを回避するために使うのがお客様の動向を読み取る

 

『アクセス解析』

 

です。アクセス解析というのは、

 

  • どんなキーワードでお店にたどり着いたか
  • どのサイトからお店にたどり着いたか
  • 何ページショップ内を巡回したか
  • すぐ帰ったか滞在したか
  • 携帯から閲覧かパソコンから閲覧か

 

等を解析することができます。解析をすることで直接聞けなかった答えを想定をして検証と改善をすることで、より良いお店になっていきます。ネットショップは作っただけではだめで、改善をして常に良い状態に持っていくことは実店舗と同じことです。

 

その解析するツールの代表的なものはGoogleアナリティクスというものでホームページに解析タグを貼り付けてデータを取得して改善につなげていきます。無料ネットショップBASEにも入れることができますので導入してください。

 

楽天市場のRMSにもアクセス解析があります。その重要性はあまりマニュアルで開設されていないのでノーチェックの店舗さんもいると思いますが(私も必要性がわからなくてあまり重要視をしていませんでした…)

 

ですが、重要さを知ってからはクライアントさんにはアクセス解析を徹底しています。アクセス解析なしにしてネットショップが売れない原因を改善することは難しいです。アクセスがない・あっても売れないという悩みに関しても、数値を計測するということで改善することができるのでGoogleアナリティクスを導入することは大事です。

Googleアナリティクスに関する書籍もたくさんあります。


Googleアナリティクス活用術 [ 小針将史 ]

 


できる逆引きGoogleアナリティクスWeb解析の現場で使える実践ワザ240 [ 木田和廣 ]

メールマガジン6日目では、売れない原因の検証・ショップの改善方法を習得するという項目でネットショップ運営で売れない・アクセスがない・売れるために改善する方法などを解説しますので是非ネットショップ運営に取り入れてください。アクセス解析は重要です。

スポンサーリンク

kouza
kouza2
noukashop2

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
kouza4
ネットショップ初級講座
利益アップ&集客方法
ネットショップ運営の質問集
執筆者情報

執筆者:KYOKO

2006年より直売出来るようになろう、そのためにはネット販売が必要だと感じ、パソコンの電源の切り方すらわからない状態でスタート。
あれから11年…ネットショップ運営やコンサルティング経験で得たことなどの実例をもとにわかりやすく解説していきます。

netshop

ネットショップ運営の基礎は共通しますが重要部分は個人の商材やコンセプトにより方法が異なってきます。ネットで答えが探せないお悩みは直接ご相談ください。

kouza3
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

楽天市場出店資料請求
無料ショップ開設なら「BASE」
最近の投稿

ページの先頭へ