農家ホームページ作成

1.農家さんがホームページを作ったほうが良い理由と体験談

農家ネット販売

農家さんがホームページやブログを作ったほうがいい理由は

  • インターネットが流行っているから
  • みんなが作っているから
  • 時代はインターネットだから

 

といった単純な理由だけではありません。ホームページを持たなくても生計を立てている農家さんもいますし、ホームページが無くても困ってない人もいます。ですがあるかないかどちらがいいかというと

 

農家さんのホームページはあったほうが良い

 

と言えます。その理由は

 

  • 農家さんが直売することで利幅が増える
  • 農協や市場以外の販路が持てる
  • お金にならなかった規格外品も売れる
  • 直売所のライバル飽和状態の安売りをしなくてもよい
  • インターネットが営業マンになるので作ることに専念できる

 

等の理由がありますが、それだけではなく

 

お客様の喜びの声が直接聞けるので仕事に励みが持てる
お客様の顔が浮かぶと仕事がより丁寧にできる

農家ネット販売
といった働く喜びや仕事の価値を感じたり、社会に役立つことができるからです。精神的に満たされると良い仕事ができます。良い仕事をすると喜んでくれる人が増えさらに美味しい野菜やお米を作ろうと思えます。

 

きっと丁寧に仕事をしてそれを適正価格で販売したい、食べてもらいたいという思いが強いので、ただ利益をたくさん取って儲ければいいという考えではないですよね?作った野菜やお米や果物を食べおいしいと喜んでもらえる部分が仕事をする糧になっていると思います。

 

結果、相手を思いやる良い仕事ができるのでお客様も安定し、ライバルだらけの価格競争の低価格販売や赤字運営から脱却できるのです。


農家のネットショップ作成は簡単です

ただ、農家さんがホームページを作って自分で直売するということは簡単ではありません

 

ショップ作成は簡単ですが運営をして販売をするということが初心者では簡単ではないのです。簡単ではないけど、

 

目指す農業スタイルがホームページやネットショップ、ブログを使うことで実現する答えがあるのであればできるようになる必要があります

 

インターネットを使いたい情熱があるけど

  • ホームページをどう運営すればよいかわからない
  • ホームページの作り方がわからなくて継続できない
  • 日々のことで流されて後回しにしてしまう
  • ネットでブログを書くのが苦手
  • すでに手掛けているけど効果が見えていない

 

そういう方は、パソコンの勉強もしたこともなくホームページ作成を本業としていなかった単なるアナログ職人の私が経験してきたことをお読みください。本当に単なる職人だったので昼間に肉体労働をして夜中にネットで試行錯誤してきました。その過程での失敗談や経験談を書いていきますのできっとあなたも継続してやればできる!と思えてくるはずです。

 

逆に自分には出来そうもない、っとあきらめてしまう人もいますが、その場合は諦める前に私に相談してください。

 

自分で作らなくても最終的に外注に任せるという方法もありますし、実際に私も代行作成はしておりますので苦手な人はそのほうが効率的なこともあります。ですが基礎的なことは理解をしておいたほうが良いです。その理由は人に任せる際にもよくわからないままで指示も出せず、農作物を売ったこともない人(外注先)に言われるがままに作って失敗する可能性もあるからです。

 

私もプロに任せて失敗した経験があります。そういったお話も記載しますので読み進めてください。

こちらもあわせてお読みください

ネットショップの基礎無料メールマガジン7日間無料講座

kouza kouza2 スポンサーリンク

農家さんがホームページを作ったほうが良い理由と体験談記事一覧

2005年のこと。私は職人としてモノづくりをする仕事をしていました。会社は量産工場で、取引先は商社や問屋でした。農家さんでいう市場や農協に似たようなものかもしれません。その頃、中国などからの輸入品が非常に多くなり低価格が主流になったために国産品の単価も下げられる、下げないと仕事が取れないといった現象がありました。商社の方は『別にあなたのところでなくても他にもありますから』『価格は中国価格でクオリテ...

パソコン初心者が楽天市場のネットショップ作成で奮闘…自社の商品を直売できるようになりたいと思い、ネットショップの作成に縁遠かったパソコン初心者の私が、熱い思いだけでスタートし、最初にホームページ制作の外注選びで失敗したおかげで気づきを得て自分でホームページが作れないとだめだ…と楽天市場に資料を請求をし、出店プランを相談しました。※事例:ネット販売初心者【楽天市場】詳細はこちら早速オープン準備に取り...

とある法則を知り、放ったらかしで注文を受けるようにできたのですが(この方法は楽天のみで当時いかせたものです。)もっともっとお客様満足度の高いショップにしたいっという欲が出てきました。そうしたら売上がもっと増えるんじゃないかと考え、工場と交渉をしてネットショップ専用にオリジナル商品を作ろう!という企画を立てサイズもカラーも両方バリエーションを増やしました。そうすると在庫負担が出てしまいます。でもおか...

薄利多売の多忙な手探りのネットショップ運営からようやく適正に売れるようになって今までの失敗や成功を振り返って気づいたことが沢山あります。何といっても11年ですから…。書ききれないほどです。初心者の私が0からパソコン操作を覚えて、そして誰からも学ぶことなく駆け抜けてきた月商 1000 万の道は、本当にいろんなことをしました。・独学で HTML や画像編集を学ぶ・広告を出し利益が飛ぶ・懸賞でメールアド...

当サイトでは私自身が初心者ながらネットショップとブログを使って11年経験したノウハウやホームページ制作代行をしたりコンサルティングをしてきた中での体験談をつづっていますが相談者さんやクライアントさんには必ず、自分の失敗談や経験から、自分でホームページを更新できるブログを更新できる商品登録ができるようにならないと危険です。とお伝えしています。その理由の例として情報が古いと信頼性を失う(開店休業)価格...