お米ネット販売方法

知名度の低いお米や果物をネットで売るために実践した成功方法

知名度の低いお米や果物をネットで売るために実践したこと

自分で作った野菜やお米、果物などのネット販売をしている農家さんは今たくさんいます。

 

大手の野菜販売サイトとして

 

オイシックスさんや大地の恵みさん、イオン、らでぃっしゅぼーや、百貨店系など全国の契約農家さんや自社農園で作った野菜やお米を宅配セットとして安く販売しているところもあり、価格や品ぞろえを見ると、大手には太刀打ちできないな…

 

個人農家のネットショップ販売はもう飽和して無理じゃないか?とあきらめてしまう農家さんもいます。

 

私自身、全国的にはネーミングの知名度が低い、お米、果物を販売するネットショップの作成代行をしたことがありますが、どのように知ってもらえばいいんだろう?と悩みました。

 

ネットショップはたくさんある上に、
地域ブランドがある物と比べると選んでもらう理由が薄いのです。

 

その時に試行錯誤をしたことを記載しますので同じように、ネームバリューのない他の競合農家さんと大差ない品種を扱っている農家さんは参考にしてください。

 

知名度の低い天日干しのこだわったお米を適正価格で売る

お米と言えば地域的には新潟や北海道が有名です。そして品種はコシヒカリ、キヌヒカリ、ヒノヒカリ、ひとめぼれ、あきたこまち、きらら397、ほしのゆめ、はえぬき、ミルキークイーンなどなど豊富で

 

地域別でいうと近江米、きらり宮崎、あわみのり、みえのゆめ、つがるロマン、あいちのかおり、いわてっこ

 

といったものもありますがその地に住んでいないと知らないお米もあります。

 

私の場合はコシヒカリでしたが、同じコシヒカリでも新潟とか秋田県、福島県などで安売りのお米が沢山あり、そういった業者さんと比べると適正価格で販売するには非常に難しかったです

 

そこで5つのことをしました

 

棚田米・天日干し・作り手の思い・その地の気候やお水の美味しさを訴求

農作業の風景や、稲が育つ経緯等をブログに書いて、実際に食べている写真や調理例など、リアリティーが伝わりつつ食べてみたいと思われるようにブログ配信

お試し米としてワンコイン500円で試食できるパックを販売してリピートを狙う

このことを取り入れることでまずはお試しを購入してもらい、お試しから正規で購入してもらえるように

お試し米の荷物の中に購入者限定の割引券も添付する

さらに満足度を上げるように

玄米・7分つき・白米 3kg・5kg・10kg・30kgと選択肢を増やす

 

もちろん安さ目当てでお試し米だけを購入し、正規の注文はしない人もいます。ですが食べてみたいと思われるためにブログを使って思いを知ってもらう効果は大きかったです。

他県のほうがブランド力があり名前を知られていない品種の果物を売る

次に、他県のほうがブランド力がある果物を数種類扱いました。

 

わかりやすく例を上げると

 

  • みかんといえば和歌山・愛媛
  • りんごといえば青森・長野
  • ブドウといえば山梨・岡山
  • イチゴといえば熊本・福岡
  • メロンといえば北海道・静岡

 

なのに、奈良県や福井県で同じ品種の果物を買う理由って難しいですよね?

 

本当においしいのだろうか?失敗したくないから安売りしている知名度があるほうがい…と思われます。

 

そこで私がやったことはお米と同じように

その地の環境の良さ、そこで育って美味しい理由を書く

ブログで成長記録や思いを伝える(写真・動画を使う)

食べている様子を配信する

その果物を加工したレシピを教える

その果物の美容効果や健康効果を自分なりの体験で伝える

ということを取り入れたり、

 

その果物の名前+通販

 

などその果物を通販で購入しようとしている人が見つけてくれるように検索上位表示されるように意識をしました。検索で上位表示されるとお店に来てくれる確率は非常に高くなります。

 

今ではネットも飽和状態でかつ 〇〇+通販 で検索上位になっても価格比較されたり大手には負けてしまい、せっかくお店に来ても閲覧だけで購入してくれないこともあります。

そこで取り入れたのが売るためではない別の検索キーワードで集客する方法です。

 

これがヒットしまして、ライバルがいない状況で適正価格で販売することができました。これは今でも大変有効な方法で、競合と闘わない売り方なので価格比較をされないため利幅がきちんととれます。その方法に関しては、ここでは記載できませんが個別でお教えしているクライアントさんにはお伝えしています。

 

 

 


ネットショップの基礎無料メールマガジン7日間無料講座

kouza kouza2 スポンサーリンク

関連ページ

1.農家さんが販路開拓でネットショップ販売を始める前の話
農家さんが作った果物をネット販売した際の体験談です。販路開拓したくてホームページやショップを持ち直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
2.農家さんが販路開拓で農作物価格を自分で決めれない悩みに直面
農家さんが農協や市場以外の新規販路開拓で卸価格を自分で決めれない悩みに直面したことについてを記載しています。ホームページやショップを持ち直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
3.農作物のネットショップ販売ページの具体的な作り方
農作物のネットショップ販売ページの具体的な作り方を実体験jに基づき6ステップで記載しています。ホームページやショップを持ち直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
4.売れるネットショップ・利益アップする店舗運営のコツ
ネットショップを作るなら売れても利益がないと意味がありません。薄利多売から利益アップできる売れるネットショップの運営のコツをお話しします。
6.農家さんのネットショップ販売代行のトラブルや失敗した4例
農家さんのホームページ制作・ネットショップ販売を代行販売する際の失敗例やトラブルの実例を記載しています。これからネット販売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
7.農家さんがブログを作り販売につなげる具体的な手順
農家さんが自分でネットショップを作り、直売する際にブログ集客する方法を具体的に記載しています。ホームページやショップを持ちブログを使って集客したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
8.販売につなげる農家ブログの書き方のポイントと注意点
農家さんがブログを使って直売するための書き方のコツやポイント、注意点などを記載しています。ブログ集客農家さんや代行販売したい方はご覧ください
9.初心者ネットショップでお米や農作物の取り込み詐欺にご注意
農家さんがネットショップを始めたときの注意点。それは大口取引のお米や野菜、魚介類などの取り込み詐欺です。被害に遭わないための心構えを記載しました