農家ブログ作り方

農家さんがブログを作り販売につなげる具体的な手順

農家さんがネットショップを作り販売する具体的な手順

ホームページ制作会社に依頼をせずに

 

  • 作った農作物を自分で販売したい
  • 自分でネットショップを作りたい
  • 自分でお客さんを集めて販売したい

 

とお考えの農家さんは結構います。
その理由は

  • ホームページ制作料が高い
  • どこに依頼してよいかわからない
  • ネットの情報でできるのではないか?
  • 自分で作っている人がいるので自分もできる

などといったことがあげられます。私の考えでは

 

自分でやってみることも大事で知っておいたほうが良いし、自分で更新できる方が有利

 

だと思います。私が自分でやってきたので気持ちもわかります。

 

ですが…時間がかかったり、出来たけど集客できないし売れなければ外注に任せるのが得策です。

 

そうはいっても今の段階では自分で作るという気持ちが強いと思うので、自分でネットショップを作って野菜やお米、果物や加工品を販売する為の具体的な手順をお教えします。

 

手順に沿って進めてください。


1.まず無料のネットショップに登録しよう

初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ。専門知識不要

無料ショップ開設なら「BASE」

このバナーからすぐ登録できます↓


ネットショップの名前の付け方や考え方に関しては、メールマガジンにてネットショップを始める前の6つのポイントを書いたPDFレポートをご用意しているのでそちらを活用してネットショップの登録を済ませてください。

2.商品登録や送料、決済方法、必要事項を入力しよう

無料ネットショップ開業「BASE」
にネットショップに登録したら

 

  • お店の名前
  • 特商法に基づく表記(販売者情報)
  • お支払方法・送料
  • 商品説明文・商品概要・写真

 

などを登録していきます。

 

在庫を0にしておけば注文が入ることもないので、まずはネットショップの登録作業に慣れて下さい。無料でかつ、間違えてショップを消したい場合にも手続きにも費用が掛かりません。安心してまずは一通り体験しましょう。実践が一番大事です。

もあわせてごらんください。

 

そのあと、テストで一連の商品登録までやってから実際に在庫を1個入れて自分で購入してみましょう。

 

お客さんがどうやって買い物をして、どんなメールが届くのかという確認が大事です。テストの後の商品はキャンセルをすると費用は発生しません。

ネットショップの商品説明の書き方に関しては、メールマガジン3日目に商品説明に載せる写真のちょっとしたコツもお教えします。

3.独自ドメインのブログを持とう

無料ブログではなく独自ドメインブログが良い理由

ネットショップに誘導するためにブログを使います。ネットショップだけだと検索からの集客力に欠けしまいますので、ブログで検索されるように独自ブログを持つことを推奨しています。

 

無料ブログもあります。初心者の入門としては向いていますが、無料ブログはユーザーが沢山いるので集客しやすそうでありながらも、無料ブログの読者友達は基本的に何かを購入するつもりでブログを読んでいません。記事だけが読みたいのです。ですから何かを販売する目的で更新を続けていると友達になった読者さんに嫌がられてしまいます。

 

さらに言うと商用禁止ですので消されるリスクもありますし、無料ブログの広告が沢山表示されるので本来読んでほしい記事をクリックしてもらえないなんてこともあり,無料ブログは2017年1月現在、スマートフォン化しているものでも、サイドバーは表示されないのでサイドバーにいくら宣伝をしてもスマートフォンユーザーからは閲覧されないものが多いです。

 

その点独自ドメインブログですと自分だけの媒体なので無駄な広告も入らないし、SEOに強いテンプレートを使えば検索エンジンでも上位表示されやすいです。そして消されるリスクも少ないです。規約違反しない限り消されることはないです。

 

レンタルサーバーを契約する

まずはインターネット上にブログをアップロードできるようにサーバーを借りる必要があります。これは実店舗でいう土地を持った際の固定資産税と思ってください。これは必要経費です。月額約1000円という低額ですので実店舗と比べて負担が少ないのも安心ですね。

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

私も使っていますが、わからないことなど丁寧にサポートしてくれ信頼しています。

初心者でも安心の24時間365日メールサポート
お試し期間10日間は無料

万が一、お試し期間中に不満を感じたら本契約はしなくても良いので費用は発生しません、まずは流れをつかむために実践を進めていきましょう。
このバナーからすぐ登録できます↓


ドメインを取得する

続いてドメインを取得します。ドメインはお店の住所です。インターネット上で自分のブログの住所はここですよというアドレスになります。

もあわせてお読みください。

ワードプレス(無料)をインストールしてブログを作る

取得したドメインを、サーバーに登録して、ワードプレスというブログプログラムをインストールします。インストールする方法はエックスサーバーのマニュアルにもきちんと記載されていますので手順通りに進めてください。お試しお申し込みの時でもこの作業はできます。

 

私もここで、マニュアルに何が書いているのか言葉の意味もわからず、躊躇しましたが画像通りに進めていき無事にできました。設置さえできればもうブログを作ることができます。

ブログを更新してSEO集客をする

ワードプレスには無料のテンプレートが付いていますが、SEOのことを強く意識するのであればSEOに強いテンプレートを使うことをお勧めします。ブログを作っても検索に引っかからないと意味がありません。せっかくサーバー代やドメインを取得して費用をかけているのに、いつまでも利益が出ないのは辛いです。

 

それであれば、サーバーとテンプレートがセットになったプランもあります。



※SEOに特化したホームページ用テンプレートと検索エンジンの評価を高める記事の書き方、トラフィックを集める様々な方法を解説したマニュアルのセットになります。

 

そのマニュアルでは下記のような重要なことが学べます。

●プロが実践しているサイト運営方法が具体的にわかる
●SEOについてより確かな知識を得られる
●サイトを成長させるためのノウハウが全部書いてある

私の場合は、エックスサーバーをレンタルしてテンプレートは単品で購入していますので、上記のセットは利用していませんがテンプレート自体は単体で購入して使っています。
banner3_2058

必要があればSNSを活用する

更新したブログをもっと沢山の人に見てもらうためにSNSを使うのも一つの方法です。ブログを作りたての時はSEOも上がらず検索に引っかかりにくいので、SNSなどからアクセスを呼び込みましょう。

  • facebook
  • ツイッター
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

など、いろんな場所から集客をしてください。
※友達に商売をしたくない場合は、お客様専用でやり取りするために仕事用にすることをお勧めします。facebookは個人アカウントではなく、facebookページを作りましょう。

問い合わせフォームは必ずつける

ブログを見た方が問い合わせをしやすいように、必ず問い合わせフォームをつけましょう。ワードプレスブログの場合、contactfoam7というプラグインがあり、簡単に問い合わせフォームを設置できます。

 

問い合わせフォームから注文をいただくこともありますし、ブログに仕事用の電話番号を記載していると電話注文も受けることができます。

PDCAサイクルを繰り返す

一連のブログの制作作業(計画・実行)ができれば、次は作ったページの現状を知り、修正(検証評価・改善)をします。

 

 

これで無料で作ったネットショップに誘導をし購入していただくことができます。ネットショップで集客をする方法ではないのでネットショップは閑散期に基本料がかからないメリットがある無料でも良い(売れ行きやニーズによりのちに有料を探してもブログから誘導できるので遅くない)ですが

 

ブログは集客のために運営するので信頼性が高くSEOにも有利な独自ドメインで運営しましょう

 

私も最初、無料ブログでしたかったです。独自ドメインというハードルが非常に高く、心理的にやりたくないと思ってしまったのですが、うまくいっている人は独自ドメインで運営しているし、やはり無料ブログよりは信頼度もある上に、検索でも引っかかりやすいしカスタマイズも自由、何といっても自分の仕事の心構えの在り方も反映するので覚悟を決めて独自ドメインに挑んで結果的に良かったです。

 

集客ブログの運営に関しては賢威のマニュアルを参考にすることもできますし、このサイトのメールマガジン講座の7日目にテキストをお渡しします。

 

 

 

ネットショップの基礎無料メールマガジン7日間無料講座

kouza kouza2 スポンサーリンク

関連ページ

1.農家さんが販路開拓でネットショップ販売を始める前の話
農家さんが作った果物をネット販売した際の体験談です。販路開拓したくてホームページやショップを持ち直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
2.農家さんが販路開拓で農作物価格を自分で決めれない悩みに直面
農家さんが農協や市場以外の新規販路開拓で卸価格を自分で決めれない悩みに直面したことについてを記載しています。ホームページやショップを持ち直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
3.農作物のネットショップ販売ページの具体的な作り方
農作物のネットショップ販売ページの具体的な作り方を実体験jに基づき6ステップで記載しています。ホームページやショップを持ち直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
4.売れるネットショップ・利益アップする店舗運営のコツ
ネットショップを作るなら売れても利益がないと意味がありません。薄利多売から利益アップできる売れるネットショップの運営のコツをお話しします。
5.知名度の低いお米や果物をネットで売るためにした成功方法
知名度の低い地方のお米や果物などの特産物をネットショップで全国に販売した方法を記載します。ライバルの多い品種を直売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
6.農家さんのネットショップ販売代行のトラブルや失敗した4例
農家さんのホームページ制作・ネットショップ販売を代行販売する際の失敗例やトラブルの実例を記載しています。これからネット販売したい農家さんや代行販売したい方はご覧ください
8.販売につなげる農家ブログの書き方のポイントと注意点
農家さんがブログを使って直売するための書き方のコツやポイント、注意点などを記載しています。ブログ集客農家さんや代行販売したい方はご覧ください
9.初心者ネットショップでお米や農作物の取り込み詐欺にご注意
農家さんがネットショップを始めたときの注意点。それは大口取引のお米や野菜、魚介類などの取り込み詐欺です。被害に遭わないための心構えを記載しました