田舎暮らし

田舎暮らしでネットショップを持ちたい

スポンサーリンク

こんにちは

今日は脚がガクガク情けないです

続きはのちほど…

 
私は自分の物販サイトを持っているのですが

そのサイトは今までは銀行振込だったのですね

 
で…

 
ちょっと心当たりがある人もいると思いますが…

 

・注文したけど気が変わった

・注文したけど払いに行くのがメンドくさい

・注文したけど振込するの忘れてた

 

などで結局未入金で注文成立にいたらないことって

結構あるんですね(><)

 

以前ネットショップやっていた時も

 

カード払い7割 代金引換2割 銀行振り込み1割
の割合で受注をしていた事と、
銀行振込って入金がない率が高い
という統計が出ているので

どうしてもカード決済を導入したかったのです

 

しかし、個人でカード会社と契約ってどうするんだろ~

 

あ~こういうとき会社だと話早いんだろうな

って思っていたところ

調べましたら PayPalさんが個人でもスムーズに契約できるんですね

さっそく申し込みして、事務所に届くはがきの暗証番号入れて

試しにお買い物カゴ作ってホームページにHTMLソース貼ったら

 
で・き・た・v(=^0^=)v

 

簡単に出来ました。

 

これってね、今後あなたが田舎で起業をする際に

物販だけでなく、WEBセミナーしたいとか、有料のメルマガ講座とか

月額制の何かをするときも使えるんですよ!

 

個人でも大きな問題さえなければOKです。

 
ということは!例えば輸入で自分が仕入れたものを

ヤフオクやアマゾンに出品しなくても

自分のホームページに、きちんと記載する事項を書いて

お買い物かご作れば
売れるんですよね。ファンがいる人とか全く知らない人に

落札してもらうよりは早いかも!

 
私は物販のサイトで今後4万とか5万とかのものを扱う予定だったので

分割で払いたい人もいると思うので

PayPalさん導入して良かったと思っています。

あと、自分で直売する際に

中古品だと古物商の免許が必要だったり

食品もジャンルによっては免許がいりますので

それは調査の上、されてくださいね!

 

 

今日昼に、マラソンの練習で山を走ってきましたが

もう脚がガクガクです(^^;

その後近くの海にアイシングしに行ってきました(^^)

スポンサーリンク

サーファーさんもいて楽しそうでした

台風の影響は明日だそうです。
うち、すぐに停電になるので、、、気を付けないと。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

このページの先頭へ