上場企業を辞めた会社員の告白

脱サラ農家になるには・サラリーマンの副業で週末農業を始める

目安時間:約 3分

脱サラして農家になるにはと考える人は、何かしら強い思いがあって決断されると思います。

 

今サラリーマンも多いのが事実。

 

夢は夢、いつかは農業したいな…と思っているだけではそのいつかは、と言うのは老後にしかやってこないかもしれません。それは農業ではなく、年金で生活しながら自給自足的生活という仕事ではない野菜づくりです。

 

その生き方も素敵ですが農業というと仕事ですから…。

スポンサーリンク

脱サラ農家への道・サラリーマンの副業で週末農業を始める


家族がいる場合…

 

養っていくための大黒柱であればいきなり農業を始めると言っても家族に反対されることも非常に多いです。奥様に仕事があり、農業研修中で収入が無い時の生活費の応援をしてもらえるのであれば、農業研修に集中できますが、収入が無く、生活費に追われるとなると、身になる前に挫折してしまう原因にも。

 

未来の安定が見えないと誰でも不安になります。

 

ましてや農業は自分でコントロールできない自然災害のリスクも有り、初年度にもしうまくいっても来年はわかりません。長年の経験者である農家さんでも転機だけはコントロールできず、経験という知恵で試行錯誤を繰り返しています。

 

ですので新規就農で悩み失敗するのも当たり前のことで、じゃあ失敗したくないから農業をしないという軽い思い出脱サラを考えたわけでもないはずですし、やめてしまっていると元に戻れませんよね…。

 

なので、生活の不安を抱えながら農業の世界に飛び込むよりは、まずは週末農業からはじめて自主的に研修をしていくうちに人脈や知識が出来て脱サラする準備も具体的に前に進むのではないかと思います。

 

独身で守るk族もいない場合は冒険したら?といえますが


お子様がいる場合は特に無責任に農業はいいよ♪なんて言えません…

 

週末農業から始めてみてはいかがでしょうか。



農家さんになって自分で販路開拓をしたい、ネット販売をしたいとお考えの方は、ブログ記事下のネットショップ比較などを参考にしてください。

kouza
kouza2
noukashop2

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿

ページの先頭へ