上場企業を辞めた会社員の告白

レンタル畑・貸し農園で週末農業を始めるなら

目安時間:約 3分

脱サラして新規就農をする前に、まずは都会にいながら週末だけでも農業体験をして野菜づくりに慣れ親しみたい、週末のリフレッシュに土とふれあいたい、子供と一緒に収穫体験をしたいなどなどお考えの方にオススメなのが貸し農園のシェア畑です。

 

様々なサービスが充実していて道具が必要なく、手ぶらで家庭菜園を始めることができるのもメリットです。

スポンサーリンク

レンタル畑・貸し農園で週末農業を始めるなら

農業を始める時に悩むのが農作業道具の選定や買い揃え、何を植えればいいか、いつの時期にどんな野菜を栽培スタートすればよいかなど基本的なことです。そういった初心者の壁を解決してくれるのが手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
です。


シェア畑では化学農薬は一切使わずに野菜を栽培するので子供にも安心して食べさせることができる上に、専門の菜園アドバイザーがいるので親身になって教えていただける安心サポート付き。

 

メディアでも徐々に話題になってきたために無料見学が人気で連休は賑わうそうです。場所に限りがあるのでまずは早めに無料見学に申し込みましょう。近くの農園も検索できます。
シェア畑の無料見学のお申し込みはこちら

シェア畑で栽培する野菜の事例

春、夏:ミニトマト、きゅうり、なす、ピーマン、オクラ、枝豆、カブ、とうもろこし
秋、冬:白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、玉ねぎ、ルッコラ、さつまいも等

 

年間を通して15品目以上の野菜の収穫が楽しめ、天候にもよりますが、例えばミニトマト200個、きゅうり、なす、ピーマンはおおよそ各50個程度が収穫できます。病害虫に強く、収穫量も多い高品質な品種を選んでいるのも大きなポイントです。

 

実際の利用者による声が掲載されているので非常にわかりやすいと思います。実査に無料見学に行って現地を確認し、その先に自分のやりたい農業をどうしていくかを考えていくのも方法の一つです。

シェア畑・貸し農園 全国に70ヶ所続々開園!
シェア畑の無料見学のお申し込みはこちら

シェア畑運営会社
株式会社アグリメディア



農家さんになって自分で販路開拓をしたい、ネット販売をしたいとお考えの方は、ブログ記事下のネットショップ比較などを参考にしてください。

kouza
kouza2
noukashop2

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿

ページの先頭へ