田舎の独身者が肩身が狭い理由がやっとこさ

独身で田舎移住をすると最初は人でなし的な洗礼を受けたことが理解できず、自分は自分と貫いて自分の仕事をしてきて近所付き合いも深くまではしていなかったからさほど肩身が狭い思いはしなかったけど… ようやく?10年以上経過して理・・・

田舎で婚活イベントは都会と違って筒抜け…

田舎で人口を増やすことを目的に、婚活イベントが開催されることもあり、テレビでも田舎の婚活の特集があるけど独身移住者の私にとって、田舎で婚活するということに対し、都会との差を感じている。 田舎で婚活イベントは都会と違って筒・・・

地域おこし協力隊で心のゆとりを持つと良い人を呼ぶ

移住者からみた移住者の心構えの一つに、人間関係があります。地域創生による地域おこし協力隊を例に出すと、その町に数名期待された若者が定住を前提に地域おこし協力隊として入ってきます。 その数名というのが心強い反面、厄介なこと・・・

独身だからこそ田舎移住で仕事探ししやすい理由

子供を増やしたい田舎は家族連れ歓迎モードが有り、その中で独身の田舎移住は肩身が狭い反面、実は仕事探しには有利な面もあります。 独身だからこそ田舎で仕事がしやすい理由についてお話します。 独身が田舎移住で仕事探ししやすい理・・・

田舎で暮らして農家になりたい!脱サラ新規就農とは

田舎暮らしをしたいという人の中で仕事を農業と選択する人や、農業をしたいから田舎暮らしをしたいという人がいます。 農業と自給自足とは違うのでしっかりと仕事として利益を出すことが必要なのでなかなか踏み込めない人もいます。 田・・・

竹内まりやが実家の竹野屋旅館の再建でオーナーに

神々の国への玄関宿 出雲大社正門前にある、明治十年創業の由緒正しき宿の竹野屋旅館は知る人ぞ知る老舗旅館です。 竹野屋旅館は明治10年(1877年)出雲大社にほど近い眞名井地区の農家の四男の初代竹内繁蔵氏が、大社を訪れる参・・・

田舎移住者から見た新規移住者の注意点・見下し編

田舎移住をして10年以上経過し、地域おこし協力隊とか移住支援制度などで自治体と絡むこともなく地道に地域と溶け込むようになった今だからこそ、移住当時の自分への戒めも含め、 新規移住者の注意点的なことや、田舎移住をして良かっ・・・

このページの先頭へ